« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

いつもありがとう!そぼろ弁当

今日は勤労感謝の日

パパ、家の事も含めてお仕事いつもお疲れさまです

荷物送るよのだったけど、久しぶりに声が聞けて嬉しかったです

ママもおばあちゃんのお世話&パパと一緒に畑仕事などいつもありがとう

そして彼も。いつも私や家族を支えてくれてありがとう

いつもありがとう★そぼろ弁当

鶏そぼろ…たくさん作って保存しておけば便利です。(約4人分)

  • 鶏ひき肉1パック 270~300g
  • 醤油 大さじ3・1/2
  • 砂糖 大さじ2・1/2
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ1
  • 生姜汁 適量
  1. 鍋に醤油・砂糖・酒・みりんを入れて煮立て、鶏ひき肉を入れて菜箸3本で中火で混ぜながら煮る。
  2. ひき肉の色が変わって来たら、生姜汁を加えて汁気がなくなるまで炒りつける。
  3. 鍋を濡れ布巾の上に置いて混ぜ、あら熱を取る。(しっとりとつやが出る)

炒り卵(約4人分)

  • 卵 3個→割りほぐす
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 塩 少々
  1. 卵に砂糖・塩を加えてよく混ぜる。
  2. 鍋に1を入れ、菜箸3~4本で中火でかき混ぜながら炒る。
  3. 半熟状になってきたら火からおろして、濡れ布巾の上にのせ、冷ましながら混ぜる。

そぼろごはん→上の鶏そぼろと炒り卵をごはんの上に適量のせる。かぶの葉(飾り)、プリーツレタス(しきり)

豚軟骨と里芋の煮物(2~3人分)

  • 豚軟骨 150g→茹でて余分な脂肪を落とし、食べやすい大きさに切る
  • 里芋 大4個→皮を剥いて大きめの一口大に切り、下茹でしてぬめりを取る
  • 人参 1/4本→食べやすい大きさの乱切り
  • 板こんにゃく 1/2枚→茹でて、スプーンでちぎる
  • ゴボウ 大1/2本→乱切り
  • だし汁 ひたひた弱
  • 醤油 大さじ3
  • 砂糖 大さじ1・1/3
  • 酒 70cc
  • みりん 大さじ1・1/3

下処理した材料をだし汁・調味料で落とし蓋をして煮る。材料が柔らかくなって煮汁が少なくなれば出来上がり!

パプリカとかぶの葉のスイートチリ炒め(2人分)

  • 赤・黄パプリカ 各1/2個→細切り
  • 小かぶ1・1/2個分の葉と茎→3~4㎝長さに切る
  • スイートチリソース ティースプーン2杯
  • サラダ油 適量

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牡蠣の土手鍋

牡蠣が出回る季節になりました。

体が温まる鍋料理

今回は牡蠣を使って広島県の郷土料理、牡蠣の土手鍋を作ってみました

牡蠣以外の材料は、家にあるもので作りました。

牡蠣の土手鍋(2人分)

  • 牡蠣 15粒→塩水で振り洗いする
  • 白菜 240~250g→食べやすい大きさにそぎ切りにする
  • 大根 100g→イチョウ切り
  • 人参 30g→2㎜くらいの輪切りにし、型抜きで抜く。
  • 白ネギ 1本→斜め切り
  • シメジ 1/2パック→石づきを取り、ほぐす
  • えのきだけ 大1/2袋→石づきを取り、ほぐす
  • 板こんにゃく →下ゆでして手綱にして6~8個
  • 竹輪 1本→斜め切り
  • 豆腐 小1丁→4~6等分に切る
  • ニラ 適量→3~4㎝長さに切る
  • だし汁(昆布) 600cc
  • 合わせ味噌 150g
  • 白すり胡麻 大さじ1
  • 酒 大さじ1/2
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1/2
  1. 味噌にすり胡麻、酒、みりん、砂糖を加えてよく混ぜ合わせておく。
  2. 材料を切る。
  3. 土鍋のふちに1の合わせた味噌をぐるっと1周塗って土手を作る。
  4. 具を入れてだし汁を土手の1㎝下くらいまで注ぎ、加熱する。火の通りやすいものは時間差で入れるとグダグダにならずにすみます♪
  5. 具に火が通ったら、土手の味噌を崩し溶かしながら汁ごといただきます。

煮ている間にも土手が少しずつ崩れていい味になりますよ~残り汁にうどんを入れたり、雑炊にしても美味しそうゴボウも入れたかったなぁ。

お豆腐は、焼き豆腐がいいみたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生姜焼き弁当♪

我が家では、風邪予防に生姜は欠かせません。

常備野菜ですせん切りにしたり、すり下ろしたりして1回分ずつラップで包んで冷凍しておくととっても便利です

今回は生姜焼きに使いました!

生姜焼き

  • 豚もも薄切り肉 80g→食べやすい大きさに切り、酒・みりん・うすくち醤油各大さじ1、生姜のすり下ろしをもみこんで下味をつける
  • 玉ねぎ 1/2個→繊維に沿って薄切り
  • シメジ 1/2パック→石づきを取ってほぐしておく
  • 生姜すりおろし 10g→調味料と合わせて豚肉に下味をつける
  • みりん 大さじ1/2
  • うすくち醤油 大さじ1/2
  • サラダ油 適量
  1. フライパンにサラダ油を熱し、タレごと豚肉を広げて両面焼く。
  2. 玉ねぎ、シメジを加えて炒め合わせ、火が通ったらみりん、薄口醤油を回し入れてよく絡める。

野菜のマヨマスタード炒め

  • キャベツ →一口大に切る
  • 人参 →5㎜幅の短冊切り
  • ピーマン →細切り
  • 味付け海苔 →適当な大きさにちぎる
  • 粒マスタード
  • マヨネーズ
  • だし醤油

野菜を炒め、マヨネーズ・粒マスタード各適量を加えて全体に絡んだら、だし醤油少々を加えてさっと混ぜ合わせる。

鱈の塩焼き

  • 鱈 1切れ→塩・コショウ少々

ごはん(明太子ふりかけ)、プリーツレタス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャイと美味しくなった柿

先月、両親が送ってくれた柿。

丸っこい普通の柿は早々と無くなったのですが、釣り鐘型の大きな渋柿はいいころ合いになるまでだいぶかかり、やっと食べられるくらいの甘さになりました

少し前にもういけるかなと思って1個剥いてかじってみたらめっちゃくちゃ渋かったので、ラップにくるんで熟させてトロンときれいな橙色になってから食べました。

剥いていないもう1個の柿は、よく熟させたのでとっても美味しくいただけましたこんなに甘くなるなんてねぇごちそうさまでした

夜のティータイム

妹からのインド土産のチャイ、大事にとっておいてももったいないので飲んじゃいました

シナモンなどのスパイス類がなかったのでミルクとお砂糖のみで作ったけど、十分美味しかったですもう少し濃いめに入れた方が良かったかな

歯が元気になる歯磨き粉ももらってたんだけど、あれすごく気に入ってたんだよね少しの量でも泡立つし、ハーブっぽい香りにも癒されるし口の中がすっきりさわやかになる取り寄せたいくらい私は気に入ってる歯磨き粉です

また機会があればよろしく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライパンで時間短縮★豚肉じゃが

朝忙しい時間のお弁当作り。

揚げ物や炒め物ばかりじゃなくて、ほっとする家庭料理の定番「煮物」もパパッと作れたらなぁと思いません

時間のかかる煮物もフライパンで煮れば時間短縮になりますよ

フライパンで時間短縮★豚肉じゃが(2人分)

  • 豚肉 100g
  • ジャガイモ 2個→食べやすい大きさに切って5~10分水にさらす
  • 玉ねぎ 1/2個→1㎝幅のくし形に切る
  • 人参 1/3本→食べやすい大きさに乱切りにする
  • ゴマ油 大さじ1/2
  • だし汁 150cc
  • 砂糖 大さじ1/2
  • みりん 大さじ1/2
  • 醤油 大さじ1・1/2
  1. 材料を切る。
  2. フライパンにゴマ油を熱して、玉ねぎと人参を強火で炒める。全体に油が回ったら縁に寄せて真ん中をあけ、そこに豚肉を1枚ずつ広げて置く。
  3. 豚肉の上に、砂糖、みりん、醤油をかけて絡めてしっかり味をつけ、玉ねぎ人参と混ぜ合わせる。
  4. 水気を切ったジャガイモを加えてフライパンの中身を平らにならしてだし汁を加え、蓋をして強火で煮る。途中2~3回底から全体を混ぜ合わせて味を均一になじませる。
  5. 煮汁がほとんどなくなって具が柔らかく煮えれば出来上がり。

パプリカとブロッコリーのおかか炒め(2人分)

  • 赤・黄パプリカ 各1/3個→乱切りにする
  • ブロッコリー 1/2株→食べやすい大きさに分けてレンジで1分程加熱する。
  • かつお節 1/2パック(1.5g)
  • ポン酢 適量
  1. パプリカとレンジで加熱したブロッコリーをフライパンで炒める。
  2. 火が通ったらポン酢を回しかけてさっと炒め、かつお節をちらして全体を混ぜ合わせる。

ごはん(正方形に切った味付け海苔をチェック柄に飾り付けて)、プリーツレタス(しきりに♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミルクプリン☆ブルーベリーソース

今日は予報通り、真冬並の寒さになりました

福岡では20年ぶりに11月に雪が降ったらしいですね

神戸も一瞬ですが、雪がちらついていました。

牛乳1パック買ったのはいいけど、クリームシチューに使っただけで余ってしまっていたので、ミルクプリンを作りました

うちでは、ゼライスを買い置きしていていつでも手軽に作れるようにしています!

ミルクプリン☆ブルーベリーソース(カップ4個分)

  • 牛乳 500cc
  • ゼライス(粉ゼラチン) 2袋→100ccのお湯(80℃くらい)に溶かす。
  • 砂糖 大さじ2~3→好みの甘さに量を調節して入れてください。
  • ブルーベリーソース 適量
  1. 鍋に牛乳を入れ火にかけ、温まってきたら(沸騰しないように)砂糖を加えて溶かす。
  2. 溶かしたゼラチンを1に加えて少し弾力を感じるくらいまで木べらなどで静かにかき混ぜる。
  3. 火からおろして器に注ぎ、少し冷ましてから冷蔵庫に入れて冷やし固める。
  4. 固まったらブルーベリーソースをかけていただく。ブルーベリーソースは、ブルーベリージャムを水でのばしたものでも美味しくいただけますよ

果物やヨーグルトなど翌朝のデザートになる物がない時や牛乳が余った時に私はよく作って食べます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふんわりしょ・こ・ら 塩キャラメル味♪

前に紹介した『東京ふんわりしょ・こ・ら』の塩キャラメルバージョンをお土産でいただきました

期間限定だそうです。

ホワイトチョコレートにアーモンドパウダーをふんだんに使い、クリームチーズとビターキャラメルで風味付けしたしっとりチョコレート生地をココアでしっかり味付けしたチョコレート味のふんわりスポンジ生地でサンドした可愛らしいお菓子

2つの生地の間には、フランス産ゲランドの塩を使った塩キャラメルがサンドされています。

ほんのりですが塩キャラメルの風味がしてこれも美味しかったです。

しっとりさは、前回紹介した『ふんわりしょ・こ・ら』の方があったかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近畿で木枯らし1号

いよいよ本格的な冬到来って感じです

今日は、近畿で木枯らし1号が吹きました

冬になると色気もなにもないなぁと言われつつも寒さには耐えられないので、ババシャツにパッチに腹巻き、手袋に靴下にマスク…完全防備です

でもババシャツやパッチもちゃんと可愛さは保ってますよ~

しもやけはまだできていないので、できないでーと祈りながら毎日過ごしています

明日は一段と寒くなるみたいなので体調に気をつけましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ予防接種

今年もこの時期がやって来ました。

この前の金曜日にインフルエンザの予防接種の予約をしていたので行って来ました

いつしても注射は痛い

毎年腫れるけど、今回はけっこうひどかった。左腕が何かに刺されたみたいに腫れて真っ赤っかになりました

4~5日で治まるようなのでほったらかしにしてるけど、痛い痛い。さすれないのでお風呂もここだけは避けて洗っちゃってます

私が行っているお医者さんは、お風呂に入ってもいいからねと言うので入っちゃってるんだけどいいのかな注射の後は、運動も飲酒もお風呂もダメなイメージがあるんだけどな。

早く痛み治まらないかなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジミーさん☆

今日、彼は元44マグナムのジミーさんのライブに行っています

現在は、THE GROOVE LINEというバンドをしているらしいのですが、私は44マグナムの時のジミーさんを映像で数回しか見たことがありません

昨日、今のジミーさんの写真を彼に見せてもらったのですが、とても若くてびっくりしました

年齢を聞いてさらにびっくりなのですが、なんと48歳でロン毛に皮パンの似合うロックギタリストはっきり言っておじさんとは言い難い見た目にショックを受けました

彼いわく、一郎さんが師匠ならジミーさんは神なのだそう

少年の頃に衝撃を受けた憧れの人らしいので、これは行っとかんとと出かけて行きました昔のバンド仲間と大阪で待ち合わせらしいので、今頃楽しんでいる頃じゃないかなぁ。

私も行くかと誘われたけど、おそれ多いのでお留守番することに決めました

どう刺激を受けたか帰って来たら、話聞くの楽しみです。

少年の頃の憧れの人は、これからも憧れの人であり続けてくれるのか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いただいた岩塩で♪

魚介とお野菜を達摩さんにいただいた岩塩とポン酢で食べてみました

  • まぐろ(赤身)
  • ホタテ
  • 海老
  • エリンギ
  • 玉ねぎ
  • 人参
  • ピーマン
  • 白ネギ
  • コショウ
  • 岩塩
  • まろやかポン酢

好きな食材を好きなだけ焼いて食べるだけ!これにサラダとスープとごはんをつけると栄養のバランスも摂れてお腹いっぱいになります

かぶと小松菜のスープ

  • かぶ 1個→くし形に切る
  • 人参 1~1.5㎝→5~7㎜幅の短冊切り
  • 小松菜 1株→3~4㎝長さに切る
  • ニラ 適量→3~4㎝長さに切る
  • 中華だしのスープ 400cc
  • ゴマ油 少々
  • 酒 大さじ1/2
  • うすくち醤油 小さじ1
  • コショウ 少々
  • (白すり胡麻 適量)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハートが可愛いでしょ♪

鶏の竜田揚げ弁当

  • 鶏の竜田揚げ(ささみ、生姜、酒、醤油、みりん、片栗粉、揚げ油、プリーツレタス)
  • ウスターライス(玉ねぎ、人参、ピーマン、ごはん、ウスターソース、中濃ソース、コショウ、サラダ油、ロースハム、スライスチーズ)
  • イカ海苔巻きフライ(市販品)
  • 干しエビとかぶの葉の旨うま炒め煮(レシピは↓)

干しエビとかぶの葉の旨うま炒め煮

  • 干しエビ 大さじ2→酒、水各おおさじ1で戻して粗く刻む。戻し汁も使う。
  • かぶの葉(茎も) 1株半分→3~4㎝長さに切る。
  • しいたけ 1個→半分に切って薄切りにする。
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 大さじ1/2
  • 醤油 大さじ1強

干しエビ、かぶの葉(茎)、しいたけを熱したフライパンに入れ、調味料、戻し汁を加えて汁気が少なくなるまで炒め煮にする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ESPRIT DE FOUQUET'S

・*:由ヽ(*´∀`)・*:・゚Ηарру Βiятнdау.・*:・(´∀`*)ノ┌ⅲ┐.・*

エスプリドゥフーケ生田店のケーキでお祝いしました

苺とベリーたっぷり!生クリームも程良くて美味しかったです

エスプリドゥフーケ生田店のホームページはこちら可愛くて贈り物にぴったりです23時まで開いているので時間が遅くなっても大丈夫

http://www.espritdefouquets.jp/

神戸洋菓子処フーケのホームページですこちらには神戸にあるフーケの各お店の地図も載っています

http://www.yogashiclub.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和牛焼肉達摩 三宮店☆

三宮に出たので、彼のお誕生日の前祝いに食事をして帰りました

何食べるかすごい迷ったんだけど、今日はいい出会いができましたよ

三宮の東急ハンズの近くにある和牛焼肉のお店なのですが、何だか気になったので入ってみました!焼肉屋さんもたまには冒険しないとわからないもんね

『和牛焼肉達摩』さん。もともとは兵庫県の加古川市でやってらっしゃるお店らしいのですが、10月30日(つい最近やん)に三宮店をオープンしたんだそうです

和牛焼肉ってなんか惹かれません?

店長さんは、笑顔が素敵でと~っても気さくな方で、お店に対する情熱もすごく感じられました

店内はとても綺麗でおしゃれな感じですカーテンをおろしてくれるので、半個室みたいになります。奥にはお座敷もあるようでした。

私達は、塩タンとカルビ、うずまきカルビ、アカセン、上ミノ、達摩サラダにライスとワカメスープを注文しました

どんなんかな~、美味しいかな~焼いて食べるまでドキドキものです。

タレは、特製ダレとお塩とポン酢が運ばれて来ました。

お肉どうかなぁ~いい音で焼けています!

…うまっめちゃ、うま~っ

すんごいやわらか~い甘みがあるし、脂も全然しつこくなくてサラッとしてる。特に、うずまきカルビは何個でもいけちゃうよってくらい美味しいです~

苦手なアカセンもすごくもっちりしていて、これなら私もパクパク食べれちゃいます

アカセン好きになったかもしれない

ミノもよそのは結構硬いんだけど、ここのはやわらかい!でもしっかりミノしてます

お肉はほんと美味しいのですが、お肉につけるタレと塩にもこだわりが感じられました!!

お塩は、ピンク色で甘みがあったので気になって店長さんにお伺いしてみたのですが、やっぱり厳選されたもののようでした。彼が、私が塩や調味料などにはすごくこだわっているんですよと話したら熱心に説明してくださってお塩を少し分けてくださいました

ミネラル豊富な岩塩

なかなか使っている食材なんかを分けてくださるお店なんてないですよね。

店長さん、どうもありがとうございました

本当に美味しかったので、また必ず寄らせていただきますね

まだオープンしたてなのでお客さんに浸透してなくて…とおっしゃっていましたが、お肉屋さん直営の和牛焼肉屋さんで、美味しくてしかも低価格!店長さんもお店の雰囲気も良いとくれば、絶対流行りますよ

メニュー、いろいろあったので今度は鶏やシーフード、ピビンパなどのごはんものも食べてみよっ焼酎は、九州、沖縄、奄美大島のを扱っていたので是非そちらも

お店の案内は、名刺サイズのものしかないんですとおっしゃっていたので、三宮店の情報はまだ詳しくはないみたいですが加古川の方のお店の情報などがホームページにあったので載せますhttp://www.niku-daruma.com/cgi-bin/HPdaruma/sitemaker.cgi?mode=page&page=page1&category=0

三宮店は、こちらの住所です。写真をクリックて大きくしたら見えるかな

彼も私も達摩さんに大満足でしたうずまきカルビ、これはお気に入りに仲間入りだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D'ERLANGER FC限定販売DVD♪

だいぶ日にちが経ってしまいましたが、10月1日にD'ERLANGERのFC限定販売DVDが届いたので彼に見せてもらいましたもう何回も見てるんですけどね

長~いこと待って届いたDVD。しっかりしたケースに入ったD'ERLANGER色のDVDでした。メンバー一人一人のインタビューもあって良かったですよ

音楽をしている人は皆さん若いです奏でる音楽に若さの秘訣があるのかな?気持ちがパワフルで全身輝いて見えます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D'ERLANGER

今日は、D'ERLANGER主催のイベントが大阪NAMBA HATCHであっているそう。

彼は今日仕事なんだけど、とても行きたそうにしてました

今までは全て東京での開催だったんだけど、今回は11月8日・福岡DRUM LOGOS、11月9日・大阪での開催らしいです。

大阪情報はこちら

【D'ERLANGER presents ABSTINENCE'S DOOR #004
supported by FM OSAKA】
日時:2008/11/9(SUN) open16:30/start17:30
会場:NAMBA HATCH
出演: D'ERLANGER、the Underneath、Sadi、lynch

私達は行けないけど、盛り上がっているといいなぁと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんでも入れてあったかお鍋!

急に冷えて来ましたね

秋冬は、お鍋が手軽で栄養も摂れて体も温まる♪

今日は、冷蔵庫にある食材何でも入れて味噌味のお鍋にしました

お野菜たっぷり鍋(一人鍋)

  • 鶏団子 3~4個→市販のゆず風味鶏団子を入れました
  • 餃子 3個→冷凍していた作り置き餃子を鍋に♪
  • 大根 →イチョウ切り8~10枚
  • 人参 →半月切り5枚
  • ジャガイモ 1/2個→1㎝の輪切り
  • 玉ねぎ 1/4個→半月切り
  • しめじ 1/3パック
  • 白菜 1枚弱→食べやすい大きさにそぎ切り
  • 小松菜 小1株→3~4㎝長さに切る
  • 豆腐 小さめ1/2丁(110g)→3等分に切る
  • だし汁 250~300cc
  • 味噌 大さじ1~好みで
  • 七味唐辛子 少々
  • 最後に雑炊をする場合は、残りだしにごはんと青ネギで♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ふんわりしょ・こ・ら

とっても可愛くて美味しい東京土産をいただきました

『東京ふんわりしょ・こ・ら』

箱も中身も可愛いです

ココアでしっかり味付けしたチョコレート味のスポンジ生地は、ふんわ~りしっとりとしていますそのスポンジ生地の間にはクリームと卵を混ぜ合わせたガナッシュ感覚の焼きチョコがサンドされていてしっとり濃厚な感じ

スポンジ生地と焼きチョコの間にはフランボワーズジャムがサンドされていて酸味と甘さが程良くマッチしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州から持って来た食材で

九州に帰った時に家用に買っていた辛子高菜と干しエビを保存していたので、お弁当とおかずに使いました

辛子高菜は、ラーメンに入れたり高菜炒飯にしたり、豚肉や野菜と炒めたり…。大分産のぷりっとした大ぶりの干しエビは、スープや炒め物・茄子の含め煮などの煮物・そうめんつゆなどに用いたりと何かと出番の多い2食材です

今回は、辛子高菜炒飯弁当干しエビと大根葉のさっと煮を作りました

辛子高菜炒飯は、人参、玉ねぎ、しめじ、青ネギなどの野菜と辛子高菜、ごはんを炒め、和風だしの素と醤油とコショウ(粗挽き黒コショウでも美味しい)で味付けをしました。

干しエビと大根葉のさっと煮(2~3人分)は、

  • 干しエビ 大さじ2
  • 大根の葉 2/3本分→3㎝長さくらいに切る
  • ちくわ 1本→縦半分に切って斜め切り
  • 油揚げ 1/2枚→短冊切り

 上記の食材を下記の調味料で煮るだけです。

  • 酒 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 醤油 大さじ1・1/2
  • 和風だしの素 少々
  • 水 大さじ1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋一口ういろ

先週、名古屋のお土産をいただきました

なごや栄 雀おどり總本店の一口ういろ

米本来の味をそのまま生かした白ういろ、地元西尾産の抹茶を使い栗を入れた栗抹茶ういろ、桜の花の塩漬けを細かくすり混ぜた桜ういろの3種が入っていました

とてももちもちあっさりとしたお味でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ε(*'-')з†.*・゚☆結婚記念日おめでとう!☆゚・*.†ε('-'*)з

いまだに超ラブラブなうちの両親

今年もやって来ました、記念日が

昨日、届いたよって電話あって喋ったんだけどあらためておめでとう

妹と一緒に神戸で買った服、気に入るかわからないけど着てちょうだいね~

これからもずっと仲良しで素敵な夫婦でいて下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワケトン☆

神戸市では、今日からゴミ袋が指定袋制になりました

左から缶・びん・ペットボトル燃えないゴミ燃えるゴミの袋。大きさは3種類あるのでホームセンターで自分が使いやすい大きさのものを購入して来ました

北区では、これに容器包装プラスチックの袋がプラスされます。先行実施だそうで、他の区は平成22年から実施予定だそうです。

これは、神戸市環境局から配られた『ワケトンBOOK』です!

これを読めば、家庭から出るゴミと資源の分け方・出し方がよく分かります。

神戸市では、資源化できるゴミが家庭ゴミに混ざって出されているため、クリーンセンターでの処理量が増えているのだそう。

神戸市のゴミ分別は長年、「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「缶・びん・ペットボトル」の三分別でした。燃えないゴミは「荒ゴミ」とも呼ばれ、「何を出してもいいと思っている人が多かったようで、新聞や雑誌、ペットボトルなどが混じって、ルール違反は約半数を占めていたそうです。

2004年から、「燃えないゴミ」の区分が細分化されて、「粗大ゴミ・金属系ゴミ」「カセットボンベ・スプレー缶」など六分別収集が始まりました。他の政令市の多くが00年度ごろから細分化収集を始めているそうで、神戸市は4年程度遅れてのスタートとなったそうです。

しかし、現在でもゴミの分別状況はあまり良くないようですね

今まで出回っているゴミ袋が一切使えなくなり、今月から「指定袋制」が実施されるので、少しでもゴミが減って、資源の有効な再生利用が出来るようになればいいなと思います。

我が家のゴミも早速指定袋に分けられて、ベランダに並んでいます

Reduce、Reuse、Recycle!3Rを心がけて地球に優しい生活を

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »