« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

疲労回復☆ポン酢でさっぱり生姜焼き

ここ数日、全国的にとても暑い日が続いていますね

関西は梅雨明けまだなのに入道雲が出たり真夏のような暑さです。

今日の神戸は34℃でしたよ

熱中症に注意ですね。自然と冷たい飲み物に手が伸びます

しばらくお休みをいただいていたので掲載できていなかったモニター商品のレシピ、とても美味しくいただいたので、日にちを遡って載せたいと思います

今回送っていただいたのは、無添加ブランド『美味安心』さんのさわやかぽん酢です。

P1150949

品質の優れた素材、産地や味などにこだわった原料を厳選・使用したこちらの商品は、化学調味料や合成保存料、合成着色料、合成香料等の添加物を使用せずに製造されているので、とっても安心・安全

素材は、可能な限り国産材料を使用しているそうです。

さわやかぽん酢 一番だしが効いている →この文句目がいきますね

深みのある赤いラベルにも惹かれるのですが、使われている素材を見てぐぐ~っと惹かれましたョ

P1150950

国産かぼす果汁 →大分県出身者には見逃せないです

米酢と黒酢のブレンド 

北海道産利尻昆布

鹿児島枕崎産のかつお枯れ節からとった一番だし

商品を見ただけで、買いたい意欲が出てきます

こちらのさわやかぽん酢とおろし玉ねぎ、おろし生姜を使用して、これからの暑い季節にぴったりのさっぱりとした生姜焼きを作ってみました

P1150974

疲労回復☆ぽん酢でさっぱり生姜焼き

【材料】 2人分

・豚肉(生姜焼き用) 8~10枚

・新玉ねぎ(普通の玉ねぎでも) 中1/2個

・おろし生姜 大さじ1

・さわやかぽん酢 大さじ3~4

・塩、コショウ 少々

・片栗粉 適量 

・サラダ油 適量

・刻みねぎ 適量

・サニーレタス(付け合わせ)

・ミニトマト(付け合わせ)

・カボチャのお漬物(付け合わせ)→よく行くお漬物屋さんで見つけて、カボチャのお漬物って変わってるな~と思って試食してみたら美味しかったので購入

【作り方】

①玉ねぎはすりおろし、汁ごとおろし生姜とぽん酢と合わせておく。

②豚肉を広げて塩、コショウ少々を振り、片栗粉をまんべんなくまぶす。

③フライパンに油を熱して②の豚肉を両面焼き、火が通ったら①のおろしぽん酢タレをまわしかけて豚肉に絡ませる。

④お皿に付け合わせの野菜と一緒に盛り付ける。フライパンに残ったおろしぽん酢タレもかけて万能ねぎを散らす。

疲労回復効果があるビタミンB1が豊富な豚肉に柑橘類の中でもビタミンC、クエン酸がたっぷり含まれたかぼす果汁使用のさわやかぽん酢と、ビタミンB1の吸収を助ける硫化アリルを含む新玉ねぎ(玉ねぎ)、新陳代謝を高めて美容にも健康にも嬉しい効果がいっぱいの生姜を加えたおろしぽん酢タレで疲労回復☆夏バテ防止

かつおと昆布だしの旨み効いてます

黒酢のまろやかさと酸っぱすぎず爽やかなかぼすが食欲のない時でも体にす~っとしみ込んで食欲増進

とっても美味しいぽん酢、リピート間違いなしです

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ご心配をおかけしています。

長い期間お休みしてご心配をおかけしています。

治りかけたらまたひどくなり、なかなか完治しない状況に毎日やきもき・・・

病院に通っているのですが、目が片目ずつ腫れてどちらかがよくなりかけたらもう片方が悪化してくるという状態で画面を凝視できないのでパソコンはしばらくお休みしています。

心配をして温かいお言葉を下さっている皆様、いつもブログを見て下さっている皆様には早く元気になってお礼&お返事に伺いたいと思っています

少し調子のいい時は短時間だけパソコン開こうかなと思っているのですが、その時の体調にもよるので時間がかかるかと思いますがお許しくださいね

これといった原因がわからなくて、こうすれば完全に治るというような治療をしているわけではないので実際のところいつ治るのかわからないのですが、免疫力の低下から感染症につながって肌や目に出ているようなので、今まで以上に食事と生活に注意をして過ごしているところです。

お世話になっているブロガーさんから帯状疱疹ではという声もあったのでちょっと心配だったのですが、それは大丈夫でした

アレルギー検査も先生が指定したものだけ検査をしたのですが、多くの人がなっているアレルギーについてはどれも異常なしでした。

細かく検査をするのは量が多すぎて無理なのでということでしてもらえなかったのですが、花粉とかハウスダストとかダニとか動物とかそういうのは大丈夫とのことなのでそれは安心しました。

ただ、紫外線はほんとに浴びるとすぐ肌が荒れちゃうんです。

先生は肌がきれいな人はみんなこの時期になるとそう言うんだよねーと軽い感じで言っていましたが、私にとってはこの紫外線については本当に深刻。

(あ、肌がきれいな人はって先生言っていますが私は特別キレイなわけではありません。キレイになりたいなぁとは思っていますけどね)

日焼け止めも塗ると1日の終わりにはブツブツが出来てくるし、強い紫外線もすぐにブツブツができます。

今は肌が不調でより過敏になってるので日焼け止めを塗らずに日傘など小物で紫外線を防いでなんとかしのいでいます。

低刺激の日焼け止めも顔には合わないのでちょっと困りもの

地道に強い肌作りに励もうと思います

6月の頭に届いたモニターレシピもたまっているのですが、載せれずにいるのでなんとか頑張りますね

負担にならない程度の時間でやってみます

なのでまたよろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ちょっと更新お休みしてます。

日、月曜あたりから急に顔から首にかけてひどい膿んだニキビのようなものが出来て皮膚科に行ったら、アレルギー薬とステロイド剤が処方され今様子をみています。

顔中、と首や耳にまでできたのは初めてだったのでビックリ

美肌を目標にいろいろ心がけているだけにショックで

しかも目にまでめばちこがちょっとひどくなったようなのが出来てしまって治るまではパソコンを長時間さわるのは無理そうです。

出来る時は開こうと思っているのですが、薬を飲んで数日・・・顔はマシになりましたがまだ目の方がよくなっているような気配をみせてないのでちょっと様子をみます。

目が大丈夫になったらお料理記事書きますね

| | コメント (9) | トラックバック (0)

そら豆とミートソースのファルファッレ~博多通りもん

1週間前からのお料理写真がたまりつつあります

今日は5月末に作ったミートソースのファルファッレをご紹介

P1150794

なんだか写りのよくない画像ですが・・・

そら豆とミートソースのファルファッレ

【材料】2人分

・ファルファッレ 160g

・そら豆 飾りに好きなだけ →皮に切れ目を入れ、パスタが茹であがる2分前に一緒に加えて茹で、皮をむく。

・合挽き肉 100g

・玉ねぎ 1/2個 →みじん切り

・にんにくみじん切り 1片

・ホールトマト(水煮缶) 200g

・トマトケチャップ 大さじ1~

・水 100cc

・コンソメ 1個

・塩コショウ 少々

・オリーブオイル 小さじ1~

・パルメザンチーズ 適量

・イタリアンパセリ 少々

【作り方】

①鍋にお湯を沸かす。

②フライパンにオリーブオイルとニンニクのみじん切りを熱し、香りが立ったらひき肉を入れて炒め、玉ねぎも加えて炒める。

③トマト水煮缶を加えて粗くつぶしながら混ぜ合わせ、水、コンソメ、ケチャップを入れて好みの加減(ゆるさ)になるまで煮る。塩コショウで味をととのえる。

④沸かしたお湯に分量外の塩とファルファッレを入れて好みのかたさに茹でる。ファルファッレが茹で上がる2分前にそら豆を入れ一緒に茹でて皮をむく。

⑤茹で上がったらザルに上げ、お湯を切ってそら豆と③のソースと絡めてお皿に盛り付ける。

⑥好みでパルメザンチーズを振り、イタリアンパセリをのせて出来上がり♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-

この前、彼のお知り合いのお医者様から博多土産のお菓子をいただきました

ご存じの方も多いかと思います。

博多のお土産で大人気の明月堂さんの『博多通りもん』

P1150814

P1150820

明月堂さんのHPはこちら

和菓子のような洋菓子のような絶妙な和と洋のコラボがなんともいえなく美味しい上品なお菓子です

なめらかで濃厚なしっとり柔らかな白あんは、やみつきになられた方も多いのでは

まだ食べたことがない方は是非ご賞味ください

甘いもの好きにはきっとたまりませんよ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

勝手にお花の形になっちゃったw((´ω`))w

前回の記事に温かいコメントを寄せていただきどうもありがとうございました

たくさんの方の言葉にさらに両親への感謝の気持ちがこみ上げてきました

高校を卒業して関西へ出て来て以来両親とはずっと離れて暮らしているので、両親からのふるさと便(ある素敵なブロガーさんが、このように表現されていていい響きだなと思い使わせていただきました)は本当に嬉しく愛を感じるものでした。

今でもそれは変わりません。

初めて関西で1人暮らしを始めた頃は、電話でちょっと声を聞いただけでも涙が出ていたなぁと昔を懐かしく思います。買って食べるものとは違う美味しさを大切に味わいたいと思います

日持ちがするさつま芋。結構な日数置いていても大丈夫だからと1本だけ残っていたのをそろそろヤバイかな?と見てみたら、勝手にお花の形になってました

置きすぎて水分取られちゃってておばあちゃん化しちゃったのかしら

P1150764

・鯛の煮つけ

・さつま芋のバター焼き

・アボカド(これはシンプルにわさび醤油で食べました)

・中華くらげ

P1150768

ほったらかしていたけど、まだ芽はニョキニョキと生えて来てませんでしたョ。

食べた感じも普通に美味しいさつま芋でしたが、中心部分がちょっとカスカスっとなっていたかなぁ

何でも長く置きすぎは栄養も美味しさも損なうのでよくありませんね

そんなさつま芋、大きかったので多めに焼いておいて翌日のお弁当にも入れました。

P1150789

生姜入り干し海老チャーハン弁当

生姜入り干し海老チャーハン (2人分)

 ・ごはん 340g

 ・干し海老 大さじ1 →水大さじ2と一緒にレンジで少し加熱する

 ・人参 1~1.5㎝ →5㎜角に切る

 ・コーン 大さじ2~

 ・ニラ みじん切り大さじ3強

 ・生姜みじん切り 大さじ1・1/2~2

 ・ダシダ(韓国の牛肉ダシ) 小さじ1

 ・醤油 小さじ1~

 ・海老の戻し汁 小さじ1~

 ・塩 (好みで少々)

 ・コショウ 少々

 ・ごま油 適量

 ・ロースハム(飾り用) →雨だったのでしずく型に型抜きして茶色弁当に少し色みを足してみました。

豚ピーもやし炒め (1~2人分)

P1150778

 ・豚肉 80~100g

 ・ピーマン1個

 ・もやし 1/2袋

 ・オイスターソース 小さじ2/3

 ・醤油 小さじ1

 ・塩コショウ 少々

 ・ごま油 適量

エリンギと絹さやの中華クラゲ和え

P1150785

 ・エリンギ 1本 →斜め細切り

 ・絹さや 3さや →斜め細切り

 ・人参 1.5㎝ →細切り

 ・中華クラゲ(お惣菜) 20g

 ・醤油 小さじ1/2

 ・みりん 小さじ1/2

 ・(ごま油 適量)

エリンギ、人参、絹さやを少量のごま油で炒めるか、蒸し焼きにして醤油とみりんで味付けをし、中華クラゲで和える。

中華クラゲにしっかりとした味がついているので超スピード簡単和えものができます

さつま芋ミートボール和え

 ・ミートボール 市販の甘酢のかかったもの 

 ・さつま芋のバター焼き

食べやすい大きさにさつま芋のバター焼きを切り、甘酢も一緒にミートボールと和えました。簡単お弁当おかずの出来上がり

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »