« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

アップルヨーグルトケーキがグランプリ受賞しました♪

先日、参加させていただいていましたレシピブログさんのモニター☆コラボ企画

フジッコ×ルクエ×レシピブログ「ルクエ スチームケースでつくる!フジッコ カスピ海ヨーグルトヘルシーレシピコンテスト」

な、なんとやっぱり手作りがいいね♪アップルヨーグルトケーキ【カスピ海ヨーグルト アイデア部門】でグランプリを受賞いたしました

P1160217

ルクエスチームケースがモニター当選しただけでも念願叶ってすごく嬉しくてドキドキだったのに

受賞のお知らせをいただいた時には本当に思いもよらずビックリなことで心臓がバクバクしました

このレシピは、ちょうど台風が接近していて休日のお出かけが中止になった日のティータイムにおうちにあるものでホッとひと息つきたくて作ったものでした

2人そろって1日家に居ることは滅多にないので、家の片づけをしようと1日がかりでいらないものを捨てまくったそんな日のスイーツ

いつもは出かけた先でカフェに入るのですが、この日はおうち。手軽にティータイム出来るスイーツは何もない。でもコーヒー入れてひと休みしたい。

りんごさん、冷蔵庫に入っててくれてありがとうカスピ海ヨーグルトさんにも大感謝

カスピ海ヨーグルトは、アップルヨーグルトケーキとそのままマンゴーソースをかけて食べるのと2度楽しみました。美味しくて最高でした

コンテストの審査結果はこちらです

お暇があればのぞいてみてくださいね

審査員の皆様、たくさんのレシピの中から私のレシピを選んでいただき本当にありがとうございました。

そして、応援してくださった皆さん、ブログを読んで温かいコメントをくださった皆さん、とても励みになりました

本当にありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いします

嬉しい出会い

昨日、初めて妹の彼と会いました

土曜日から大阪観光を楽しんでいた2人は、月曜日に神戸にやって来て神戸メリケンパークオリエンタルホテルに宿泊して神戸観光を楽しんでいました。ここは夜景がキレイなので神戸の夜景を見せてあげたいという妹の思いが感じられました

夕食を一緒に食べようと約束をしていたので、夜に私たちと待ち合わせをして4人で一緒に食事をしてきました

食べたのは焼き肉です~

妹の彼は外国の方で、日本にやってきて初めてがいっぱい

焼き肉も初めてだったようで、ひとつひとつこれは何?と興味深く味わって食べていました

お会いするのがとってもドキドキだったのですが、日本語がすごくお上手でまるで日本人のお友達と話しているような感覚で話すことができたので、とても楽しい時間を過ごすことができました。

6か月で日本語をマスターしたそうで、私たちはかなりビックリしましたョ

賢くないと他国の言語をマスターするって難しいですよね。

妹が日本語の教師をしているので、さすがバッチリ仕込まれてると思いました

純粋で心やさしくてまじめで、妹に素敵な彼ができて姉としてすごく嬉しかったです。

可愛い弟になるんだなぁ~と今から楽しみです

しかし、日本人と違ってスタイルの良いこと

こんなに小さい顔の人見たことないよーってくらい顔が小さくて足が長くてほんとにビックリでした

彼いわく、日本人は頭が大きくて胴が長くて脚が短くて可愛いらしいです

日本人になりたいくらいすごく日本人を愛してくれている彼に大歓迎の一夜でした

これからどうぞよろしくね~

9月に入ったら九州の実家へ行って両親とご対面だそうです。

ドキドキだね

| | コメント (14) | トラックバック (0)

きじめし弁当☆

お盆に実家に帰った時に気になったので買ってみたきじめしの素

P1160579

大分と言えば吉野の鶏めしがかなり有名だけれど、中津市耶馬渓町の雪舟亭なば家の耶馬の旬彩きじめし、これも食べてみたら結構美味しかったです

きじ肉は、脂肪が少なくてとってもあっさり

お出汁をいっぱい吸ってごはんにしっかり味がついていたので冷めても美味しくいただけました

P1160601

きじめし弁当

きじめし

 ・きじめしの素で炊いたきじめし

 ・絹さや

 ・黒ゴマ

アスパラとピーマンの味噌豚肉巻き

 ・豚肉

 ・アスパラガス

 ・ピーマン

 ・青しそとちりめんのおかずみそ

 ・ごま油

豚肉にこちら↓のおかずみそを塗って、アスパラとピーマンを巻いて焼きました。

P1160588

P1160590

写真撮るの忘れてて、だいぶ使っちゃってますが・・・。

大分県産 大葉農家のおもてなし(青しそとちりめんのおかずみそ)

確か去年は大葉農家のおもてなしの佃煮海苔をご紹介したような

このシリーズはどちらも美味しいです

ごはんに乗せても美味しいですが、豚肉巻き、ちょっぴりはみ出た味噌が香ばしく焼けて、青しその香りとちりめんがとっても美味しかったです

海老のオーロラソース和え

 ・海老

 ・玉ねぎ

 ・人参

 ・パプリカ

 ・青ネギ

 ・片栗粉

 ・ケチャップ

 ・マヨネーズ

 ・レモン汁

しめじと小松菜の煮びたし

 ・しめじ

 ・小松菜

 ・だし汁

 ・醤油

 ・みりん

 ・白すりごま

| | コメント (3) | トラックバック (0)

そばめし☆酢鶏弁当~小さい夏

残暑が厳しいですね・・・。

今日はいいお天気なのかなって思って朝洗濯して出勤したんですけど、夕方からすごい雷雨でビックリ

洗濯ものは無事でしたが、帰ってニュース見たら大阪市内は1時間に77.5ミリの激しい雨で観測史上最多記録に並んだと言ってました。人も車も水に浸ってすごいことになってましたね

今日は妹が九州から数日間関西旅行で大阪に出て来ていたので、荷物持って雨の中うろうろしているんじゃないかと心配でメールしました

妹は、学生時代10年近く関西に住んでいたので土地勘(鑑)はあるのですが、大きな荷物を持って歩いていると思ったらやっぱり心配になって。

無事だという返信に安心しました

大気の状態が不安定なので出かける時は要注意ですね

お弁当です

そばめし☆酢鶏弁当

P1160571

そばめし

 ・ごはん

 ・焼きそば麺

 ・豚肉

 ・人参

 ・キャベツ

 ・和風だしの素

 ・オタフクスパイシー焼きそばソース

 ・オタフクソース

 ・青のり

 ・ごま油

酢鶏

 ・鶏胸肉 1枚 →一口大に切って下味(今回はとり天の素を使用)をつけて片栗粉をまぶす

 ・赤、黄パプリカ 各1/4個 →乱切り

 ・玉ねぎ 中1/2個 →くし型に切ってさらに半分に切る

 ・ピーマン 1個 →乱切り

 ・水 50cc

 ・中華だしの素 少々

 ・ケチャップ 大さじ1

 ・ミツカンやさしいお酢 大さじ1

 ・減塩醤油 大さじ1

 ・低カロリーシュガー 小さじ1弱

 ・ごま油 少量

下味をつけて片栗粉をまぶした鶏肉をルクエスチームロースターに入れてレンジで5分程加熱する。ごま油意外の調味料を合わせておく。鶏肉を加熱している間にフライパンで野菜を炒め、鶏肉を加えて合わせ調味料を入れてとろみがつくまで炒め合わせる。

スチームロースターを使うと油を使わないのに揚げたみたいに仕上がるのでとってもヘルシー

オクラのかつおわさび醤油和え

 ・オクラ

 ・鰹節

 ・めんつゆ

 ・わさび

そばめしに使用したスパイシー焼きそばソースは、職場のお友達が広島に遊びに行ったお土産に買ってきてくれたものです

P1160578

オタフクソースにこんな焼きそばソースがあるんだ~。

調味料のお土産ってすごく嬉しい

女性はやっぱりお料理をする方が多いので、ご当地調味料などお土産にいただけるととても嬉しいですよね

これは全国のスーパーで売られているのかな?

こちらのソース、思ったよりさらっとしてて使いやすかったです。

ウスターソースにオタフクソース(お好み焼ソース)を少し混ぜた感じの使い心地です。

ふわっと広がる黒コショウのスパイシーさと野菜の旨みがよく絡んで美味しく仕上がりました

焼きそばではなく今回はそばめしなので、オタフクソースも加えて作りましたが今度は焼きそばでスパイシー焼きそばソースをじっくり味わってみたいです

彼の姪っ子ちゃんが線香花火をくれたので、この前2人で小さな夏を楽しみました

花火なんて何年ぶりだろう・・・。

P1160496

P1160498

線香花火ってなんだか風情があって好きです。

P1160499

もう終わったかな?と思ってもまだ続きが・・・。

なんとも言えない線香花火のにおい、とても懐かしかったです

まだまだ残暑が厳しいですけど、夏もあと少しですね

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ジュレぽん酢で枝豆入りごちそう冷や奴

昨日は雨が降ってちょっと気温が下がったせいか過ごしやすい1日でした。

モニター当選した『のっけてジュレぽん酢』、毎日ちょこちょこといろんなお料理に使わせていただいてとても楽しく美味しくいただいてます 

そんな中から日ごろよく活用している豆乳を使ってとっても簡単な冷や奴を作ったので載せようと思います

P1160564

市販の冷や奴に好きなトッピングをしてジュレぽん酢をかけてもすごく美味しいのですが、今回は無調整豆乳ににがりを加えて具を入れて蒸し、冷蔵庫で冷やしてごちそう冷や奴にしてみました

ぷるぷるジュレぽん酢ととろ~りなめらかなお豆腐がよく合います

ジュレぽん酢で枝豆入りごちそう冷や奴♪

【材料】 2人分

 ・無調整豆乳 400cc

 ・にがり 小さじ2※

 ・干し海老 14尾

 ・枝豆 さやから出したもの30個

 ・しいたけのみじん切り 大さじ2

 ・三つ葉 適量

 ・ハウス のっけてジュレぽん酢 適量

※にがりの量は好みで調整して下さい。こちらのレシピはとろっとなめらか仕上げになっています。

【作り方】

①豆乳ににがりを加えてよく混ぜる。

②器に流し込み、干し海老、枝豆、しいたけのみじんぎりをまんべんなく散らして蒸気の上がった蒸し器で約15分(中火~弱火で)蒸す。

③三つ葉を乗せて20分蒸らす。

④冷蔵庫で冷やして、食べる直前にのっけてジュレぽん酢を適量かけていただく。

干し海老は蒸されてふっくらやわらか、枝豆の食感が楽しい食べ応えのある冷や奴です

スプーンで食べると食べやすいですョ

具を変えていろいろアレンジできるし、温かくでも冷やしても美味しくいただけるので、自分流のお豆腐作りが楽しめます

レシピブログのハウスのっけてジュレぽん酢アイデアレシピコンテスト参加中

これ美味しかったよ!九州土産『めんべい(新博多駅開業記念)』

P1160472

P1160475

これ、駅で気になって購入したんですけど香ばしくて明太マヨとタコの風味がすごくよくて美味しかったです

しっかりした歯ごたえがまた良い

お土産で渡した方も気に入って喜んで食べてくれました

お酒のあてにもバッチリですよ~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

帰って来ました!~ジュレぽん酢で和風ハンバーグ♪

14日の朝に新幹線に乗って16日まで大分の実家に帰ってきました

P1160422

唐揚げで有名な中津で下車、そこからは車で迎えに来てもらって帰ります

P1160420

一万円札の福沢諭吉の故郷としても有名で、駅前には福沢諭吉先生と書いた銅像が建てられています。

諭吉先生にしっかりお迎えもお見送りもしていただきました

1年ぶりの両親と祖母、妹との再会に少し照れくさくも嬉しく、やっぱり実家はいいなぁと心が和んだ帰省でした。

妹と私は2人とも8月生まれなのでお誕生日祝いもしてもらいました

ちょうどお盆に帰省した時に2人分お祝いできるので毎年家族みんなに祝ってもらえて幸せです

もういい大人だしといつも思うんだけれど、実家に帰るとつい両親の気遣いに甘えて子どもにもどってしまうんですよね

パパ、ママ、生んで育ててくれてどうもありがとう

そして妹も生まれて来てくれてどうもありがとう

今回も親孝行するどころか元気をいっぱいもらってまた神戸へ戻って来てしまいました。

お土産いくつか買って来たのでまた後日掲載しますね

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚

帰省前にすごく嬉しい情報をGetしました

レシピブログで知り合ったマロンまろんさんからの情報なんですが、九州人の多くが昔から愛しているアイス竹下製菓の『ブラックモンブラン』

が、なんと関西地区で販売されているそうなんです~

セブンイレブンに売ってるそうです

あ、私遅れてる?

知らなかったんですー

竹下製菓さんの『ブラックモンブラン』は、カリカリのクランチとチョコとバニラアイスがたまらないアイス。子どもの頃の大好物でした

九州地区にしか売られていないと知らなくて関西に来た時はなくてショックだったのを覚えています。九州に帰らないとあの味は食べられないんだと思っていましたが、関西でも食べられるようになってすごく嬉しい

興味のある方は、是非一度食べてみてくださいね

何だか懐かしい癒される味ですよ

お盆前に作ったお弁当

P1160413

ちょっと詰め方がきたないですけど・・・

冷凍保存していた鶏そぼろとしいたけのみじん切り、キャベツを加えて鶏そぼろ炒飯ルクエスチームロースターを使ってジュレぽん酢で和風ハンバーグを作ってみました

今回のお弁当は普段控えている卵も登場たまにはね

やっぱり卵は栄養たっぷり美味しいですね

鶏そぼろ炒飯&和風ハンバーグ弁当

鶏そぼろ炒飯 (2人分)

 ・ごはん 300g

 ・作り置きの鶏そぼろ(エリンギ、しめじ入り) 100g

 ・しいたけみじん切り 30g

 ・キャベツ 1枚 →2㎝角くらいに切る

 ・白煎りごま 適宜

 ・和風だしの素 適量

 ・塩コショウ 適量

 ・醤油 小さじ2

 ・ごま油 小さじ1

ジュレぽん酢で和風ハンバーグ

P1160415

 

【材料】 1人分

 ・冷凍ハンバーグ(今回は作ってお弁当用に冷凍保存していた豆腐ハンバーグを使用しました) 2個(100g)

 ・エリンギ 1本

 ・人参 1㎝

 ・オクラ 1本

 ・だし汁 大さじ1

 ・醤油 大さじ1

 ・みりん 大さじ1

 ・水溶き片栗粉 大さじ1

 ・のっけてジュレ柚子こしょうぽん酢 適量

【作り方】

①エリンギは5㎜厚さの斜め切りにし、オクラは小口切り、人参は2㎜厚さくらいにスライスし型抜きする。

②ルクエスチームロースターにエリンギを並べ、冷凍ハンバーグ、人参、だし汁、醤油、みりんを入れてレンジ(500W)で約4分加熱する。

③スチームロースターの口を開けて、ハンバーグを裏返しオクラを乗せる。周りに水溶き片栗粉を入れてよく混ぜ、口を閉めてレンジ(500W)で約1分加熱する。

④器に盛り、あんをかけて仕上げにのっけてジュレ柚子こしょうぽん酢を乗せる。

こちらの↓のルクエスチームロースターを使用しました

P1160104

お鍋でエリンギと人参とハンバーグを蒸し焼きにしてからあんを作ってかけてもOKです

のっけてジュレの料理レシピ

ズッキーニと桜エビの卵焼き (1~2人分)

 ・卵 1個

 ・ズッキーニ 薄切り10枚 →軽く焼いて半月切りにする

 ・桜エビ 小さじ1

 ・牛乳 大さじ1

 ・和風だしの素 少々

 ・うすくち醤油 小さじ1/2

 ・オリーブオイル 適量

ささみとパプリカのバターオイスター炒め (1人分)

 ・ささみ 1本 →斜め切り

 ・赤、黄パプリカ 各1/4個 →乱切り

 ・酒 少々

 ・ブラックペッパー 少々

 ・バター 小さじ1

 ・オイスターソース 小さじ1

スチームロースターにささみを入れ酒、ブラックペッパー少々を振りかけてしばらくおき、パプリカ、バター、オイスターソースを加えてレンジで加熱する。

お返事&訪問まだなのですが、ブログ更新が先になってしまいすみませんm(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

帰省してきます(^^)/

仕事がお盆休みに入ったので、数日間九州の実家に帰って来ます

下書き止まりの記事がいくつかたまっているのですが、時間がなくて更新できなかったのでまた戻って来てから更新しますね~

1年ぶりに家族に会うので楽しみです

みなさんも充実したお休みをお過ごしください

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ぼっかけチャーハン弁当☆

火曜日、水曜日と神戸はめちゃくちゃ暑かったです

汗をかくので洗濯物が増えて増えて仕方がないですね

甲子園は高校球児のみなさんが今年も頑張っています

選手のみなさんも応援のみなさんも熱中症に気をつけて思い出に残る試合にして下さいね

大分は明豊が出るらしいです

兵庫は東洋大姫路だそうです。

どちらも頑張ってほしいです

甲子園で闘う全国の高校球児のみなさんにエールをおくります

さてさて今日はお弁当です

牛すじとこんにゃくを炊いたものを冷凍保存していたのでそれを使ってぼっかけチャーハンにしました。

神戸では牛すじとこんにゃくを甘辛く煮たものをぼっかけと言ってお好み焼きや焼きそば、チャーハンなどに入れたりします

特にお好み焼屋さんではメニューにぼっかけがないところは少ないです

P1160336

ぼっかけチャーハン弁当

ぼっかけチャーハン (2人分)

 ・ごはん 300g

 ・すじこん煮 適量

 ・人参 1~1.5㎝ →5㎜角に切る

 ・青ネギ 2~3本 →小口切り

 ・和風だしの素 適量(全体にさっさっと振りかける)

 ・オタフクソース(お好み焼きソース) 適量

 ・薄口しょうゆ 小さじ1

 

豚こまの生姜焼き (お弁当用2人分) 

 ・豚細切れ肉 130g

 ・玉ねぎ 1/4個 →薄切り

 ・おろし生姜 大さじ1 下味

 ・酒 大さじ1 下味

 ・醤油 大さじ1 下味

 ・みりん 大さじ1/2 下味

 ・醤油 大さじ1/2 仕上げ用

 ・みりん 大さじ1/2 仕上げ用

 ・ごま油 適量

ゴーヤとパプリカのトマぽん和え

 ・ゴーヤ 1/2本 →薄切り

 ・パプリカ(赤・黄) →各1/4個 →細切り

 ・ピーマン 1個 →細切り

 ・カゴメ トマトぽん酢 適量

小松菜としめじと揚げの煮びたし (お弁当用2人分)

 ・小松菜 小3株 →ざく切り

 ・しめじ 1/3パック →石づきを落としてほぐす

 ・油揚げ 1/2枚 →油抜きをして短冊切り

 ・めんつゆ 適量

 ・白すりごま 適量

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ジュレぽん酢でイタリアン冷ややっこ♪

ハウス食品さんののっけてジュレ、いつものメニューにのっけてからめて大活躍してます

見た目も華やかで、使い心地も良くとっても便利です。

今回は、いつも食べている冷ややっこにのっけてジュレのぽん酢(昆布だし&柚子風味)を使ってみました

トマトにイタリアンパセリにハーブソルト、イタリアンな冷ややっこですがジュレぽん酢めちゃめちゃ合います

P1160304

ジュレぽん酢でイタリアン冷ややっこ♪

【材料】 1人分

 ・冷ややっこ 120g(男前豆腐店のやさしくとろけるケンちゃん使用)

 ・フルーツトマト 1個

 ・新玉ねぎ(玉ねぎ) みじん切り 大さじ1

 ・ハーブソルト 少々

 ・イタリアンパセリ 適宜

 ・ハウスのっけてジュレ ぽん酢 適量

【作り方】

①フルーツトマトは1㎝角に切り、イタリアンパセリはみじん切りにする。

②器に冷ややっこを入れ、玉ねぎのみじん切りを乗せてハーブソルトを振りかける。

③②の上にフルーツトマトを乗せてイタリアンパセリを散らし、のっけてジュレぽん酢をかける。

ハーブソルトの塩味とトマトの甘み、玉ねぎの食感とふわっと香るイタリアンパセリにジュレぽん酢が絡まってとっても美味しい冷ややっこになりました

好みでオリーブオイルを少量たらしても美味しいですョ

暑~い夏に省エネで手軽に楽しめる冷ややっこです

レシピブログのハウスのっけてジュレぽん酢アイデアレシピコンテスト参加中

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ジュレで♪貝柱とせん切り野菜の生春巻き~映画☆トランスフォーマー

先月末にハウス食品さんの『のっけてジュレ』が届きました

P1160273

大沢あかねちゃんがトンカツにかけてパクッと食べているCMを見て一度使ってみたいなと思っていたこのジュレぽん酢

ハウスはぽん酢をジュレにした

この言葉にググッときましたね~

8月1日に柚子こしょうぽん酢も新発売になってますます使うのが楽しみに

まずは定番かな?とも思いましたが生春巻きで食べてみたかったので、柚子こしょうぽん酢ジュレを使用して貝柱とせん切り野菜を巻いてみました。

P1160305

ジュレで♪貝柱とせん切り野菜の生春巻き

【材料】 2人分

 ・ライスペーパー 3枚

 ・ロースハム 1.5枚

 ・貝柱(刺身用) 4~5個

 ・大根のせん切り 50g

 ・きゅうりのせん切り 30g

 ・サニーレタス 3~4枚(巻く用と盛り付け用)

 ・フルーツトマト 2個

 ・マヨネーズ 適量

 ・塩 少々

 ・ハウス のっけてジュレ 柚子こしょうぽん酢 適量

【作り方】

①貝柱は熱湯にさっとくぐらせ、氷水(または冷水)に取り水気を切って塩少々を振る。厚さを半分に切る。

②ロースハムは半分に切る。サニーレタスは食べやすくちぎり、フルーツトマトはくし型に切っておく。

③ぬるま湯にライスペーパーをさっとくぐらせ、かたく絞った布巾の上に広げる。サニーレタス・マヨネーズ・ハム・せん切り大根・せん切りきゅうり・貝柱・のっけてジュレ 柚子こしょうぽん酢の順に乗せて巻く。

④同じように全部巻き、食べやすく切ってサニーレタス・トマトとともにお皿に盛り付ける。好みで上にもジュレをかけて出来上がり。

なるほど~、のっかる、からまる

のっかるからお皿も手も汚れにくい

からまるから味もしっかり無駄なく楽しめます

お弁当のコロッケにぽん酢(昆布だし、柚子風味)の方をかけてみたのですが、コロッケにぽん酢もなかなかでしたよ

ジュレだからたれないのが嬉しいですね。

レシピブログのハウスのっけてジュレぽん酢アイデアレシピコンテスト参加中

昨日はお休みだったので、7月29日公開の

映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』

を観に行ってきました

3Dの映画を映画館で観るのは初めてだったので、すごくワクワク☆ドキドキでした

職場のお友達が他の3D映画を観に行った時にトランスフォーマーの予告を観たらしく、これは3Dだと結構しんどいかもよ~と言っていたのでどうかなーと悩んでいたのですが、どうせ映画館で観るなら3Dの方がいいんじゃないということで3Dの方を観ました。

ただでさえスピード感のある映像で目を見張るのに過去最高とも言われる3Dで大迫力となれば、字幕なんて観てられません。

なので迷わず吹き替えに

吹き替え、超おススメですよ

今までトランスフォーマーシリーズは全部吹き替えで観てきたのですが、今回も吹き替えで大正解でした。

ただ、吹き替えは上映している映画館や時間が字幕よりも少ないのでしっかり調べて行った方がいいです。

料金も特別料金で400円UPですが、トランスフォーマーに関しては400円UPでも3Dで観た方が満足度はかなり違うと思います

今回観に行ったのはHAT神戸の「109シネマズ」で劇場はシアター10(座席数195)。

小さめの劇場だったので一番後ろの座席から観てちょうどいい感じでした。

おススメの映画なので興味ある方は是非観に行って見てください。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »