« 2012年12月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年1月

韓国海苔巻き♪

こんばんは~

只今23時過ぎ。
ここ数日はほんとに寒いですね。
夜になると風がぴゅーぴゅー吹いてるのがわかります。
今日の神戸は雷も鳴っていましたよ。バリバリ言って怖かったですー

今日は、パパ(九州に住んでる父)のお誕生日だったので電話をして声を聞きました
毎年家族のお誕生日には何か物を贈ったり、電話をしたりしています。
子どもの頃から、祖父母、両親、妹も私もみんなが同じようにお互いを祝ってきたので今も変わらずそれが続いているわが家です

両親は二人ともお誕生日が近いので、今年はギフトカタログを贈って好きなものを選んでもらうようにしました。
二人の好きなもので好きな日にお祝いしてほしいなと思って
美味しそうなものが沢山載っていたので、普段買わないようなのや食べないようなのを選んでみるのも楽しいかもしれないですよね

私がいるのは、両親のおかげです
生まれてきてくれて本当にありがとう
これからも元気でいてね



少し前に彼のお姉さんから新鮮な海苔をいただいたので、1枚ずつ丁寧に火で炙って海苔巻きにしました
大好きな韓国海苔巻き、キンパを作りましたョ

P1200419

今回は、甘辛い牛肉を入れてみました。
韓国料理でおなじみ、いつもお世話になっていますhannoahさん「キンパッ」でこの甘辛牛肉入りがすごく美味しそうだったのでhannoahさんの味付けで牛肉作ってみました。

海苔巻きにする前にそのままごはんにかけて食べたくなっちゃいましたよ~

そのほかの中身は、
・ほうれん草と人参のナムル
・玉子焼き
・たくあん

です。

ほうれん草と人参はおろしにんにく、醤油、ダシダ、甘味料、ごま油、すり胡麻で一緒にナムルにしちゃいました。
たくあんは、胡麻入りのせん切りたくあんが売っていたのでそれを使用。

ごはんは、白煎り胡麻と塩とごま油を混ぜ込みました。

巻き終わってから仕上げにサッと塗るごま油がまたいい香りで食欲そそられますね~

彼のお母さんも韓国海苔巻きとても気に入ってくれているので、今回もお裾分けして来ました
P1200414

すぐに食べられるように切って渡しました。
今回も好評で良かった

hannoahさんの甘辛牛肉、とっても美味しかったです
ありがとうございました。
沢山作って、お弁当のごはんにのっけてもすごく美味しかったですよ



| | コメント (8) | トラックバック (0)

阪神淡路大震災から18年

阪神・淡路大震災から18年、今年もこの日がやって来ました。
この記事をUPする頃には日付が18日に変わってしまってるかもしれないなぁ・・・。
そう思いながらブログ更新です。

今日は、地震があった午前5時46分に中継を見ながら二人で黙祷を捧げました。
一昨年起こった東日本大震災に次ぐ大きな被害をもたらした阪神・淡路大震災。
決して忘れてはならない出来事です。
年月が経つと風化し、この地域でこんな大惨事が起きたんだということを知らない子どもたちが増えていく。
思い出すのもツライとても大変な出来事だけれど、経験した人たちと、このことを知っている私たちが後世に伝えていかなければならないことなんだとこの日が来ると改めて感じさせられます。

今日、小学4年生の彼の姪が震災復興のイベントに参加して歌を歌ったそうです
震災復興ソング。
申し込まないと参加できないそうなのですが、申し込んで歌ったそうです。
10歳なので震災を知らない世代ですが、自ら震災のことを学んだりイベントに参加したりする姿に何だか心が熱くなりました
テレビ局が来ていたそうなので、一生懸命歌っている姿映してくれてたらいいね

久しぶりのお弁当です

かつおステーキ&鶏つくね弁当

P1200216

玄米&白米ごはん(明太ふりかけ)

かつおステーキ

 ・かつおのたたき
 ・刻みネギ
 ・アーリーレッド
 ・たたきのタレ
 ・ごま油

おから入り鶏つくね
 ・おから鶏つくね(作り置き焼いて冷凍していたもの使用)
 ・しめじ 
 ・白だし
 ・水
 ・甘味料

蓮根とパプリカと小松菜のスイチリマヨ和え
 ・蓮根
 ・パプリカ
 ・小松菜
 ・スイートチリソース
 ・マヨネーズ
 ・塩


大根の皮とごぼうのきんぴら(作り置き)


それと・・・ここからはちょっと苦手な方がいらっしゃるかもしれないので、大丈夫な方だけご覧ください
あ、何が大丈夫かと言いますと「ヘビ」ちゃんです。今年の干支巳年のあの蛇ちゃんです

1月14日まで大阪で開運☆世界のへび祭りというのが催されてたので、お休みの日に二人で行って来ました
P1200327

苦手な方が多いと思うんですけど、私たち大丈夫なんです
お財布蛇革なので、かばんに入れる時にちょっと気が引けましたが、もしかしたら触れるかなぁ~なんてワクワクしながら行きました

ここでは、お料理がメインのブログなのでほんの少しだけ載せますね。

ちっちゃいのから大きいのまでいろ~んなヘビさんがいたのですが、こちらのコーンスネークというつぶらな瞳がとっても可愛い小さめのヘビさんを触らせていただきましたよ。
さら~っとすべすべで気持ちが良かったです。
全然ザラザラもベタベタもしてないんですよ。
真ん中にちょこんと顔があります。瞳は赤っぽかったです。
P1200404

↓のような入れ物に同じような小さなヘビさんがたくさんいました。
P1200330
館内は25~28℃くらいに保たないといけないらしく真冬の格好ではすごく暑かったです。

次はちょっと沢山いるのでうわ~って感じですが、こちら貴重な白蛇さんなんです。
岩国の白蛇といって天然記念物なんだそうです。
まん丸お目めで可愛らしいんですよ。

P1200405

あとはボールパイソンという蛇が、これぞ蛇って感じだったので撮った中から1枚。
木に登ったり、とぐろを巻いたり、三輪車に巻きついたり芝生をお散歩したり、小さな公園にいろんなボールパイソンがいました。
P1200399

他にも10メートルほどのすごく大きなのやほんとにいろんな種類の蛇がいたので、写真もたくさん撮ったしもっと載せたいのですが、きっとお好きでない方の方が多いと思いますのでこのへんで

最後に、こ~んな動物もいましたよ
P1200401
P1200400
別のブースに干支の動物が勢ぞろいしていました。
中でもうさちゃんが一番可愛かったので載せます

開運☆世界のへび祭り。
いろいろなヘビさんたちから少しでもいい運をいただけてたらいいな
今年も皆健康で幸せでいられますように















| | コメント (5) | トラックバック (0)

大根と白菜としめじの白だし煮

今年は新しい職場に変わって、バスと電車通勤の日々です。
人混みにもまれる通勤は行きも帰りもバスも電車も何だか落ち着かないですね。
通勤中に時間を有効に使えるかな?なんて思っていたけれど、混んでいるときはそういうわけにもいかなくてとりあえず早く着いてーって感じです。

みなさんは1日のうち自分だけの自由のきく時間ってどれくらいありますか?
ほんとに自分だけのって考えると意外とないですよね。
今日は、そんな時間が貴重だと思いました。
何もする気になれなくて寝っこけちゃうこともあるけど、なるべく有効に使わなくちゃ。

彼は毎日私よりもすごく長い時間働いています。
毎日自分の時間なしで過ごしてるんだと思うと何だかかわいそうに思います。
どんなに仲が良い二人でも、ひとりの時間って必要ですよね。
誰にも気を遣わずもの想いにふけるだけでも心のリフレッシュになるような・・・そんな気がします。

大根と白菜としめじの白だし煮

P1200205

 

こちらの大根の白だし煮。
先月、両親からのふるさと便の大根でも作りました
旬のものはそれだけでも美味しいですが、愛情いっぱいだと美味しさも格別です

ブログを見て下さっているみなさん、こちらにそしてレシピブログの方へも新年のメッセージありがとうございました
今年もマイペースなtokoですが、どうぞよろしくお願いいたします

のろのろですが、お返事にまわらせていただいています~

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

七草粥☆中華風~フェイジョア&恋の香いちご

今年も家族、そしてみなさんの無病息災を願って七草粥を食べました(もちろん自分のことも願って♪)
うちは、毎年中華風のお味にしています。
お粥が苦手な彼もこれならおかわり間違いなしです。
P1200319
レシピは過去記事同様です。
お米からではなく簡単にごはんからの七草粥です。
昨年の七草の記事
一昨年の七草の記事

うーん、毎年なんの変わり映えもしてないですね。
今年変わったことと言えば半分玄米にしたことといつもより生姜がたっぷり入ってることくらいでしょうか

何はともあれ♪今年も七草でお正月で疲れた胃腸をいたわり、邪気を払って無病息災を願いましょう



昨年の冬のふるさと便(両親からの♪)に入っていたフェイジョア。
中が見たいですというご要望がありながら昨年中に掲載できなくてすみません。
お待たせいたしました^_^ジャーン
こんな感じです。
最初はもっと断面の色が白かったのですが、日が経ってくる&空気にふれると茶色っぽくなるみたいです。
真ん中の部分がゼリー質なんですよ

P1200292
とにかく香りがお部屋の芳香剤にしたいくらい甘く爽やかで私は大好きになりました。
食感は、わかりやすい果物にたとえるとラ・フランス(洋梨)かな~と思います。
お味は、なんとなくふんわりとパイナップルっぽいです。
魅惑のフルーツに興味のある方は、こちら及びフェイジョア栽培農家楽・農・人ゆうゆうファームさんのサイトのぞいてみてくださいね


それと、こちらは毎年母方の祖父母がクリスマス時期に送ってくれるおおいた恋の香いちごです
毎年ほんとにクリスマスにぴったりで、素敵なクリスマスプレゼントに祖父母の思いを感じます

P1200237
甘くて美味しい苺です
今回は立派なトマトも一緒に入れてくれていました。
青いものを選んで入れてくれていたので、たくさんあっても慌てて食べることなくゆっくり赤くなって来たものから美味しくいただきました
まだピッカピカのまま残ってますよ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

(*´∇`)ノ 2013年、明けましておめでとうございます♪

明けましておめでとうございます

昨年はとてもマイペースなブログでしたが、お忙しい中見に来て下さり本当にありがとうございました。
温かいお心遣い、とても励みになり嬉しかったです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします

年末年始は彼のお母さんが1人暮らしなので、彼の実家に行って年越しそばを一緒に食べ、元日も1日一緒に過ごしました。
近くに住んでいるので、1人の年越しではなく笑顔で皆で新年を迎えられて良かったです
彼もホッとしてくれたかなぁ~。
九州の実家では、お盆だけでもう長くお正月を家族と過ごせいないので、とても恋しいです。
今年は妹夫婦が帰っていたそうなので、にぎやかだったかな
私の母の御節もすごく美味しいので、みんなで味わえる時が早く来たらいいなと思っています

今回も御節は彼のお母さんからのお裾分けがあったので、私は筑前煮と黒豆を持って行きました。
P1200294
お正月なので飾り切りしましたョ
干し椎茸は母の実家、私の祖父母の干し椎茸を入れました。
大分県産の干し椎茸は美味しいです

黒豆は甘さ控えめで作ったのですが、「美味しくてパクパク食べちゃう♪」と言って下さったのですごく嬉しかったです
P1200306


甜菜糖と甘味料を使用した糖質控えめの黒豆です。

圧力鍋で作るとやっぱり早いですね

甘さ控えめ☆ふっくら黒豆 (圧力鍋使用)

【材料】
・黒豆 250g
・水 650~700cc
・甜菜糖 大さじ6~7
・カロリー0の甘味料 (砂糖と同じ甘さのタイプのもの→大さじ6~7、又は砂糖の1/3の甘さのタイプのもの 大さじ2・1/3)
・減塩醤油 小さじ2・1/2
・塩 小さじ2/3弱

【作り方】
①黒豆以外の材料を火にかけて甜菜糖が溶けたらそのまま冷ます。

②黒豆を優しくよく洗って、割れているものや傷があるものは取り除き圧力鍋に入れ①を静かに注ぎそのまま一晩置く。

③②を強火にかけて灰汁が出てきたら取り除き、蓋をして圧がかかったら弱火で20分~25分加圧し、火を止め自然放置して冷ます。


錆びた釘、重曹なし、圧力鍋での簡単黒豆。
一晩調味液に漬けて戻したのをそのまま圧力鍋で煮て、ほったらかしに
冷めたらいい具合に味がなじんでシワのないふっくらお豆が出来上がりました

チョコレート用に使っていた金粉がほーんの少しあったのでほんとに気持ちだけですが、それを振りかけて☆

錆びた釘入れなかったので黒豆の艶やかさがイマイチ、次回は鉄鍋でしてみようかな?
STAUBでもキレイにできるかな

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年3月 »