cooking

鶏手羽元と根菜のトマトシチュー

みなさん、この前はとても温かいお言葉をかけて下さりどうもありがとうございました。
足跡や応援クリックも励みになり嬉しかったです
いつも本当にありがとうございます。

1月の両親のお誕生日の記事にもお祝いのメッセージをたくさんいただいていたのに、お一人おひとりお礼に伺えず申し訳ありません。

時間を上手に使ってまた伺わせていただきますね

今日は、愛菜とまとのシチューです
鶏肉とトマトは相性抜群ですね!

鶏手羽元と根菜のトマトシチュー

P1200536

【材料】 2~3人分
・鶏手羽元 6~8本
・じゃが芋 2個
・玉ねぎ 1/2個
・人参 1/2本
・愛菜とまと(湯むきをする) 3個
・かぶ 1個
・しめじ 1/2パック
・小麦粉 大さじ1
・牛乳 200cc
・水 100cc
・顆粒だしの素 小さじ2・1/2(コンソメ使用)
・ニンニクみじん切り 1片分
・オリーブオイル 大さじ1/2
・塩、コショウ、ブラックペッパー 適量
・刻みパセリ 適量

【作り方】
①鶏手羽元はフォークなどで数か所穴をあけ、じゃが芋、人参は乱切りに玉ねぎと湯むきしたトマトとかぶはくし型に切る。しめじは石づきを取ってほぐしておく。

②鍋にオリーブオイルとニンニクみじん切りを熱し、鶏手羽元を入れて皮目を中心に全体に焼き目をつける。

③②にじゃが芋、人参、玉ねぎ、トマトを加えて炒め合わせ、小麦粉をふりかけてむらなく混ぜたら牛乳、水、顆粒だしの素を加えて煮込む。(やわらかくなりやすいかぶとしめじは後で入れます。)

④かぶとしめじを入れ、煮えたら塩コショウで味をととのえる。

⑤器に盛ってブラックペッパーと刻みパセリを散らす。


いつもはこてこて、クリーミーなシチューにすることが多いのですが、今回は愛菜トマトがとっても爽やかな鶏手羽元と根菜のトマトシチューに。
いくらでも入るので野菜がたっぷり食べたくなります

トマトでヘルシー&ビューティー料理レシピ
トマトでヘルシー&ビューティー料理レシピ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ベビーホタテとモッツァレラのトマトソースパスタ

みなさん、たいへんたいへんご無沙汰しております。

昨年、長年勤めていた職場が経営者ご夫婦の事情で閉店となり、私は昨年末から新しい仕事へ移りました。
研修を経て本格的に働き始めたのですが、前職とはかなり規模が違い目まぐるしい忙しさです

精神的にも体力的にも覚悟が必要そうだなぁとは思っていましたが想像以上で、電車に揺られ最終のバスで帰ってきた時には、買いものした荷物や仕事道具もリビングにドンっと置いたままへにゃ~っとなってしまうこともしばしばです。

慣れないうちは疲れも倍に感じるんだろうけど、彼に迷惑がかからないように家事はしっかりやらなくてはと思う毎日です。
・・・と言いつつ、ついこの間出勤前に干せなかった洗濯物を干してもらっちゃったんですけどね
彼の方が私より後に家を出るんです。朝の忙しい時間にほんとごめんなさい・・・反省・・・。

今日はこれから夕食作りです。今23時前。
0時過ぎに彼が帰宅するので、それまでにお風呂もすませなくてはー。
あと1時間頑張ります

仕事に慣れて、時間をうまく使えるようになったら趣味の時間も少し増やせるかな?
今回は作っていたモニターレシピのUPも大幅に遅れてしまいました。
せっかく美味しい商品をいただいたのに掲載が遅くなって申し訳ありません。
新鮮なうちに美味しくいただいた、(有)いわき小名浜菜園さんのいわき愛菜とまとを使ったレシピです

ベビーホタテとモッツァレラのトマトソースパスタ

P1200535

トマトソース

【材料】 作りやすい分量
いわき愛菜とまと 約1kg(12個)
・玉ねぎ 大1/2個
・ニンニク 1片
・オリーブオイル 大さじ3
・塩 小さじ1弱
・ドライバジル 適量
・ドライタイム 適量
・コショウ 少々

【作り方】
①いわき愛菜とまとは湯むきしてざく切りにする。玉ねぎとニンニクはみじん切りにする。

②フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて熱し、香りが立ってきたら玉ねぎを加え焦がさないように炒め、①のトマトを入れてへらで軽く潰しながら煮る。

③塩、コショウ、ドライバジル、ドライタイムを加えて弱火で煮詰めて出来上がり。



ベビーホタテとモッツァレラのトマトソースパスタ

【材料】 1人分
・トマトソース 1カップ
・ベビーホタテ 7個
・モッツァレラチーズ 30g
・フェデリーニ 70g
・オリーブオイル 大さじ1
・鷹の爪 (輪切り) 約4個
・フレッシュバジル 適量


【作り方】
①パスタをゆで始め、表示時間より1分短くゆでる。

②フライパンにオリーブオイルと鷹の爪を入れて熱し、トマトソースを加えてトマトの実を潰しながらよく混ぜる。

③トマトソースの色が濃くなって少し煮詰まってきたらベビーホタテとモッツァレラを加えて、①のパスタを投入する。全体を絡めてお皿に盛り、フレッシュバジルをのせる。


P1200446

小名浜菜園さんのいわき愛菜とまと、こんなに沢山いただきました
ソースにしても炒めてももちろんそのままいただいてもすごく美味しかったです。

鶏肉を使ったスープにもしたので次回はスープを載せますね

間に合うかな~。

トマトでヘルシー&ビューティー料理レシピ
トマトでヘルシー&ビューティー料理レシピ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

韓国海苔巻き♪

こんばんは~

只今23時過ぎ。
ここ数日はほんとに寒いですね。
夜になると風がぴゅーぴゅー吹いてるのがわかります。
今日の神戸は雷も鳴っていましたよ。バリバリ言って怖かったですー

今日は、パパ(九州に住んでる父)のお誕生日だったので電話をして声を聞きました
毎年家族のお誕生日には何か物を贈ったり、電話をしたりしています。
子どもの頃から、祖父母、両親、妹も私もみんなが同じようにお互いを祝ってきたので今も変わらずそれが続いているわが家です

両親は二人ともお誕生日が近いので、今年はギフトカタログを贈って好きなものを選んでもらうようにしました。
二人の好きなもので好きな日にお祝いしてほしいなと思って
美味しそうなものが沢山載っていたので、普段買わないようなのや食べないようなのを選んでみるのも楽しいかもしれないですよね

私がいるのは、両親のおかげです
生まれてきてくれて本当にありがとう
これからも元気でいてね



少し前に彼のお姉さんから新鮮な海苔をいただいたので、1枚ずつ丁寧に火で炙って海苔巻きにしました
大好きな韓国海苔巻き、キンパを作りましたョ

P1200419

今回は、甘辛い牛肉を入れてみました。
韓国料理でおなじみ、いつもお世話になっていますhannoahさん「キンパッ」でこの甘辛牛肉入りがすごく美味しそうだったのでhannoahさんの味付けで牛肉作ってみました。

海苔巻きにする前にそのままごはんにかけて食べたくなっちゃいましたよ~

そのほかの中身は、
・ほうれん草と人参のナムル
・玉子焼き
・たくあん

です。

ほうれん草と人参はおろしにんにく、醤油、ダシダ、甘味料、ごま油、すり胡麻で一緒にナムルにしちゃいました。
たくあんは、胡麻入りのせん切りたくあんが売っていたのでそれを使用。

ごはんは、白煎り胡麻と塩とごま油を混ぜ込みました。

巻き終わってから仕上げにサッと塗るごま油がまたいい香りで食欲そそられますね~

彼のお母さんも韓国海苔巻きとても気に入ってくれているので、今回もお裾分けして来ました
P1200414

すぐに食べられるように切って渡しました。
今回も好評で良かった

hannoahさんの甘辛牛肉、とっても美味しかったです
ありがとうございました。
沢山作って、お弁当のごはんにのっけてもすごく美味しかったですよ



| | コメント (8) | トラックバック (0)

阪神淡路大震災から18年

阪神・淡路大震災から18年、今年もこの日がやって来ました。
この記事をUPする頃には日付が18日に変わってしまってるかもしれないなぁ・・・。
そう思いながらブログ更新です。

今日は、地震があった午前5時46分に中継を見ながら二人で黙祷を捧げました。
一昨年起こった東日本大震災に次ぐ大きな被害をもたらした阪神・淡路大震災。
決して忘れてはならない出来事です。
年月が経つと風化し、この地域でこんな大惨事が起きたんだということを知らない子どもたちが増えていく。
思い出すのもツライとても大変な出来事だけれど、経験した人たちと、このことを知っている私たちが後世に伝えていかなければならないことなんだとこの日が来ると改めて感じさせられます。

今日、小学4年生の彼の姪が震災復興のイベントに参加して歌を歌ったそうです
震災復興ソング。
申し込まないと参加できないそうなのですが、申し込んで歌ったそうです。
10歳なので震災を知らない世代ですが、自ら震災のことを学んだりイベントに参加したりする姿に何だか心が熱くなりました
テレビ局が来ていたそうなので、一生懸命歌っている姿映してくれてたらいいね

久しぶりのお弁当です

かつおステーキ&鶏つくね弁当

P1200216

玄米&白米ごはん(明太ふりかけ)

かつおステーキ

 ・かつおのたたき
 ・刻みネギ
 ・アーリーレッド
 ・たたきのタレ
 ・ごま油

おから入り鶏つくね
 ・おから鶏つくね(作り置き焼いて冷凍していたもの使用)
 ・しめじ 
 ・白だし
 ・水
 ・甘味料

蓮根とパプリカと小松菜のスイチリマヨ和え
 ・蓮根
 ・パプリカ
 ・小松菜
 ・スイートチリソース
 ・マヨネーズ
 ・塩


大根の皮とごぼうのきんぴら(作り置き)


それと・・・ここからはちょっと苦手な方がいらっしゃるかもしれないので、大丈夫な方だけご覧ください
あ、何が大丈夫かと言いますと「ヘビ」ちゃんです。今年の干支巳年のあの蛇ちゃんです

1月14日まで大阪で開運☆世界のへび祭りというのが催されてたので、お休みの日に二人で行って来ました
P1200327

苦手な方が多いと思うんですけど、私たち大丈夫なんです
お財布蛇革なので、かばんに入れる時にちょっと気が引けましたが、もしかしたら触れるかなぁ~なんてワクワクしながら行きました

ここでは、お料理がメインのブログなのでほんの少しだけ載せますね。

ちっちゃいのから大きいのまでいろ~んなヘビさんがいたのですが、こちらのコーンスネークというつぶらな瞳がとっても可愛い小さめのヘビさんを触らせていただきましたよ。
さら~っとすべすべで気持ちが良かったです。
全然ザラザラもベタベタもしてないんですよ。
真ん中にちょこんと顔があります。瞳は赤っぽかったです。
P1200404

↓のような入れ物に同じような小さなヘビさんがたくさんいました。
P1200330
館内は25~28℃くらいに保たないといけないらしく真冬の格好ではすごく暑かったです。

次はちょっと沢山いるのでうわ~って感じですが、こちら貴重な白蛇さんなんです。
岩国の白蛇といって天然記念物なんだそうです。
まん丸お目めで可愛らしいんですよ。

P1200405

あとはボールパイソンという蛇が、これぞ蛇って感じだったので撮った中から1枚。
木に登ったり、とぐろを巻いたり、三輪車に巻きついたり芝生をお散歩したり、小さな公園にいろんなボールパイソンがいました。
P1200399

他にも10メートルほどのすごく大きなのやほんとにいろんな種類の蛇がいたので、写真もたくさん撮ったしもっと載せたいのですが、きっとお好きでない方の方が多いと思いますのでこのへんで

最後に、こ~んな動物もいましたよ
P1200401
P1200400
別のブースに干支の動物が勢ぞろいしていました。
中でもうさちゃんが一番可愛かったので載せます

開運☆世界のへび祭り。
いろいろなヘビさんたちから少しでもいい運をいただけてたらいいな
今年も皆健康で幸せでいられますように















| | コメント (5) | トラックバック (0)

大根と白菜としめじの白だし煮

今年は新しい職場に変わって、バスと電車通勤の日々です。
人混みにもまれる通勤は行きも帰りもバスも電車も何だか落ち着かないですね。
通勤中に時間を有効に使えるかな?なんて思っていたけれど、混んでいるときはそういうわけにもいかなくてとりあえず早く着いてーって感じです。

みなさんは1日のうち自分だけの自由のきく時間ってどれくらいありますか?
ほんとに自分だけのって考えると意外とないですよね。
今日は、そんな時間が貴重だと思いました。
何もする気になれなくて寝っこけちゃうこともあるけど、なるべく有効に使わなくちゃ。

彼は毎日私よりもすごく長い時間働いています。
毎日自分の時間なしで過ごしてるんだと思うと何だかかわいそうに思います。
どんなに仲が良い二人でも、ひとりの時間って必要ですよね。
誰にも気を遣わずもの想いにふけるだけでも心のリフレッシュになるような・・・そんな気がします。

大根と白菜としめじの白だし煮

P1200205

 

こちらの大根の白だし煮。
先月、両親からのふるさと便の大根でも作りました
旬のものはそれだけでも美味しいですが、愛情いっぱいだと美味しさも格別です

ブログを見て下さっているみなさん、こちらにそしてレシピブログの方へも新年のメッセージありがとうございました
今年もマイペースなtokoですが、どうぞよろしくお願いいたします

のろのろですが、お返事にまわらせていただいています~

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

七草粥☆中華風~フェイジョア&恋の香いちご

今年も家族、そしてみなさんの無病息災を願って七草粥を食べました(もちろん自分のことも願って♪)
うちは、毎年中華風のお味にしています。
お粥が苦手な彼もこれならおかわり間違いなしです。
P1200319
レシピは過去記事同様です。
お米からではなく簡単にごはんからの七草粥です。
昨年の七草の記事
一昨年の七草の記事

うーん、毎年なんの変わり映えもしてないですね。
今年変わったことと言えば半分玄米にしたことといつもより生姜がたっぷり入ってることくらいでしょうか

何はともあれ♪今年も七草でお正月で疲れた胃腸をいたわり、邪気を払って無病息災を願いましょう



昨年の冬のふるさと便(両親からの♪)に入っていたフェイジョア。
中が見たいですというご要望がありながら昨年中に掲載できなくてすみません。
お待たせいたしました^_^ジャーン
こんな感じです。
最初はもっと断面の色が白かったのですが、日が経ってくる&空気にふれると茶色っぽくなるみたいです。
真ん中の部分がゼリー質なんですよ

P1200292
とにかく香りがお部屋の芳香剤にしたいくらい甘く爽やかで私は大好きになりました。
食感は、わかりやすい果物にたとえるとラ・フランス(洋梨)かな~と思います。
お味は、なんとなくふんわりとパイナップルっぽいです。
魅惑のフルーツに興味のある方は、こちら及びフェイジョア栽培農家楽・農・人ゆうゆうファームさんのサイトのぞいてみてくださいね


それと、こちらは毎年母方の祖父母がクリスマス時期に送ってくれるおおいた恋の香いちごです
毎年ほんとにクリスマスにぴったりで、素敵なクリスマスプレゼントに祖父母の思いを感じます

P1200237
甘くて美味しい苺です
今回は立派なトマトも一緒に入れてくれていました。
青いものを選んで入れてくれていたので、たくさんあっても慌てて食べることなくゆっくり赤くなって来たものから美味しくいただきました
まだピッカピカのまま残ってますよ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

(*´∇`)ノ 2013年、明けましておめでとうございます♪

明けましておめでとうございます

昨年はとてもマイペースなブログでしたが、お忙しい中見に来て下さり本当にありがとうございました。
温かいお心遣い、とても励みになり嬉しかったです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします

年末年始は彼のお母さんが1人暮らしなので、彼の実家に行って年越しそばを一緒に食べ、元日も1日一緒に過ごしました。
近くに住んでいるので、1人の年越しではなく笑顔で皆で新年を迎えられて良かったです
彼もホッとしてくれたかなぁ~。
九州の実家では、お盆だけでもう長くお正月を家族と過ごせいないので、とても恋しいです。
今年は妹夫婦が帰っていたそうなので、にぎやかだったかな
私の母の御節もすごく美味しいので、みんなで味わえる時が早く来たらいいなと思っています

今回も御節は彼のお母さんからのお裾分けがあったので、私は筑前煮と黒豆を持って行きました。
P1200294
お正月なので飾り切りしましたョ
干し椎茸は母の実家、私の祖父母の干し椎茸を入れました。
大分県産の干し椎茸は美味しいです

黒豆は甘さ控えめで作ったのですが、「美味しくてパクパク食べちゃう♪」と言って下さったのですごく嬉しかったです
P1200306


甜菜糖と甘味料を使用した糖質控えめの黒豆です。

圧力鍋で作るとやっぱり早いですね

甘さ控えめ☆ふっくら黒豆 (圧力鍋使用)

【材料】
・黒豆 250g
・水 650~700cc
・甜菜糖 大さじ6~7
・カロリー0の甘味料 (砂糖と同じ甘さのタイプのもの→大さじ6~7、又は砂糖の1/3の甘さのタイプのもの 大さじ2・1/3)
・減塩醤油 小さじ2・1/2
・塩 小さじ2/3弱

【作り方】
①黒豆以外の材料を火にかけて甜菜糖が溶けたらそのまま冷ます。

②黒豆を優しくよく洗って、割れているものや傷があるものは取り除き圧力鍋に入れ①を静かに注ぎそのまま一晩置く。

③②を強火にかけて灰汁が出てきたら取り除き、蓋をして圧がかかったら弱火で20分~25分加圧し、火を止め自然放置して冷ます。


錆びた釘、重曹なし、圧力鍋での簡単黒豆。
一晩調味液に漬けて戻したのをそのまま圧力鍋で煮て、ほったらかしに
冷めたらいい具合に味がなじんでシワのないふっくらお豆が出来上がりました

チョコレート用に使っていた金粉がほーんの少しあったのでほんとに気持ちだけですが、それを振りかけて☆

錆びた釘入れなかったので黒豆の艶やかさがイマイチ、次回は鉄鍋でしてみようかな?
STAUBでもキレイにできるかな

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ご無沙汰してます☆~クリスマスにツリーのデミグラハンバーグ

みなさん、こんばんは
クリスマスも終わり、年末の忙しい時期に入りましたね。
いかがお過ごしですか?
私はと言えば・・・仕事環境に変化があり不安定な日々を過ごしていました。
来年は精神的にも体力的にも鍛えられる年になりそうですが、スキルアップのために頑張りたいと思います(´p・ω・q`)♪

今日は久しぶりの更新。
クリスマス過ぎちゃったなぁ~
おうちクリスマスは24日にして、25日は大渋滞にもまれながらも半分お正月準備に変わった街中を歩いて少しだけクリスマス気分を味わいました

年賀状も25日にギリギリ出し終わったし、ちょっぴり気持ちが落ち着きホッとしました~
ブログ放置状態だったにも関わらずボタンを押して応援してくださった方、コメントを下さった方、のぞきに来て下さった方、皆さん本当にありがとうございました
とってもマイペースですが、これからも変わらずお付き合いいただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします


今年のクリスマスはローストチキンではなく、ツリーのハンバーグ照り焼きチキンのディナーでしたョ(*^_^*)
P1200275
 

本当は雪だるまのライスをツリーのハンバーグ(ツリーの出来ばえは気にしないでー)と一緒にワンプレートにする予定が、時間がなくてライスは別盛りになりました。
なので、ツリーだけドンっと載っています

ツリーのデミグラスハンバーグ(おから入り~)
P1200276
自家製デミグラスソースと合挽き肉にちょっぴりおからをプラスしたハンバーグ。
ごはんにもハンバーグにも相性バッチリでとっても美味しかったです。(早く焼きすぎて撮影する頃にはジューシーさが~)
飾りは超時短でチーズとお手軽ミックスベジタブル、トップにはミニトマト

炙りサーモンのクリスマスリースサラダ
P1200280
お刺身用のサーモンをサッと炙ってベビーリーフやレタス、ミニトマトと一緒に盛り付け、ピンクペッパーを散らして、カボス・ハーブソルト・オリーブオイルのドレッシングでいただきました。実家のカボスが毎日のサラダに大活躍

照り焼きチキン
P1200286
こちらは、嬉しいいただきもの
ご馳走が増えてラッキーでした!

芽キャベツと根菜のスープ
P1200282
コロコロ可愛い芽キャベツとミニ人参、かぶ、ウインナーのスープです。
ストウブ鍋で旨味を逃さず美味しくいただきました

混ぜて焼くだけ、煮込むだけ、盛り付けるだけ、決して手の込んだお料理ではなかったけれど、今年もまた二人で過ごすことができました
食べすぎや栄養のバランスもこの日だけは普段よりも大目にみて^m^

今年はちょっと味見してみたいケーキがあって注文したので、それは後日紹介しますね



レシピブログに参加中♪
/>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

豚生姜焼きと玄米ごはんのお弁当☆~ある日のおやつ

昨日はFNS歌謡祭を見ながら、洗面台の上の目隠しカーテンを新しい物にしようとチクチク針仕事をしてました。
可愛いリネンのカフェカーテンを買っていたのだけれど、洗面台の上には大きすぎて
編み物は好きだけど、お裁縫はちょっと苦手。
洋服を作るわけじゃないし、これくらいはできなくちゃですよね

ミシンがあったらダダーっと縫ってらくちんなんだけどな~、ここ数年手縫いで間に合うものしか作ってないわが家にはミシンはなしです。
ちまちまとした作業を懐かしのメロディとともに、時折外れた音程で口ずさみながら進めました

あ、森高千里!昔と変わらずキラキラしてるなぁ
10代の頃聴いた曲って最近の曲よりもしっかり歌詞を覚えてるのってなんでだろう。
嬉しくなっちゃいますよね

豚生姜焼きと玄米ごはんのお弁当

P1200177

白米だったり雑穀米だったりのごはんに玄米ごはんの日も加えてみました。
私は、白米より玄米とか雑穀米の方が好きでどちらか選べる時は必ず白米じゃないものを選びます。
味も食感も大好きで
給食の麦ごはんも好きだったんですよ。
みんな嫌がりますけどね。
雑穀米も種類がいっぱいの方が嬉しい
彼はちょっと苦手みたいです・・・。
プチプチが美味しいでしょ~、お肌も元気になるし便秘も解消するよ~
など他にもいいことをいっぱいいっぱい並べたら、「これからずっとこれ?」と言いながらもなんとか食べてくれました。

そんな玄米ごはんのおともは、食べ応えのある生姜焼き用の豚肉で生姜焼きに。

玄米ごはん

豚生姜焼き

ささみとピーマンと舞茸の韓国風和え

かぶとパプリカとアスパラのグリル


これにグイッと隙間をあけて酢の物も入れる予定だったのに、テーブルのすみっこに置き去りにー
彼のお母さんからいただいた昆布たっぷりの酢の物すみませーん。




11月のある日のおやつ。
特別オシャレでもなくとっても簡単すぎるので載せるのをためらってたおやつ

ブルーベリーのヨーグルトレアチーズケーキ

P1200115

【材料】
・ヨーグルト 100g
・クリームチーズ 50g
・カロリー0甘味料 大さじ1
・レモン汁 小さじ1
☆ゼラチン 2.5g
☆水 大さじ1・1/2
☆カロリー0甘味料 大さじ1/2
・ブルーベリー缶詰 大さじ1・1/2~2
・おからパウンドケーキ 適量
・ブルーベリーソース 適量
・ミントの葉 適量

【作り方】
①室温で柔らかくしたクリームチーズにヨーグルトとレモン汁、甘味料を加えてよく混ぜ、合わせてレンジで溶かした☆とブルーベリーも加えて混ぜる。

②おからのパウンドケーキを食べやすく切って①と交互にカップに入れて、表面をならして冷蔵庫で冷やし固める。

③ミントとブルーベリーソースで飾って出来上がり♪


食後に甘さ控えめのおやつをどうしても食べたくって、ほんとに少ーしだけ残ってたクリームチーズをなんとかスイーツにした1品なのでお恥ずかしいのですが

P1200118

冷凍保存してたおからパウンドケーキが食べ応えUPでいい仕事してくれました


| | コメント (3) | トラックバック (0)

ストウブ鍋で鶏手羽じゃが♪

今年も相変わらず指先、関節、ぷっくり☆
・・・ってなんのこと?って思いますよね~
しもやけさんですぅ。
いつからの付き合いだろうってくらいほんとに長~いお付き合い。
30代になってもまだ、11月に入るとプク~っ。
ほとんどの指の第一関節から先に居座っているので、
「もうっ!袋開けられへんやーん。」
未開封の袋と格闘
「瓶の蓋、調味料のキャップ、えいっ!開かへんー
きっちり閉まったかたーい蓋などにイライラ・・・。
痛くて力が入らないのでしづらいことがいっぱいあってついイーーーーッてなっちゃいます
毎年のこと、わかってるんだけど仕方ないんだけど、でもでも・・・何でもないことがすんなりできないとついイラッとね
もう12月。今年もあと少しですね。
しもやけさんを見ると1年の終わりを感じます

鶏手羽元に醤油麹をすりこんで保存していたので、それを使ってストウブ鍋でコトコト鶏じゃがを煮ました。

ストウブ鍋で♪鶏手羽じゃが

P1200135_2

お弁当にも入れられるし牛肉で肉じゃがを作ろうと思っていたのですが、醤油麹に漬け込んでた鶏手羽元があったので牛ではなく鶏にしました。

【材料】
・鶏手羽元 10本(爪楊枝で皮と身に数か所ぷすぷすと穴をあけ、醤油麹大さじ2~を揉み込んで冷凍保存していたものを使用)
・じゃが芋 5個(小さめのもの) 
・玉ねぎ 1個
・人参 1/2本
・だし汁 200cc
・酒 大さじ3
・カロリー0の甘味料 大さじ1(1/3量でお砂糖と同じ甘さ)
・減塩醤油 大さじ2 
・菜種油 小さじ1
・刻みネギ 適量


【作り方】
①醤油麹に漬け込んだ鶏手羽元は解凍し、「じゃが芋は皮を剥いて半分に切り、玉ねぎはくし型ににんじんは乱切りにする。

②お鍋に油を熱して鶏手羽元を入れ炒める。焼き色が付いてきたら玉ねぎと人参も加えて炒め、だし汁と調味料、じゃが芋を入れて蓋をし、やわらかくなるまで煮る。

③仕上げに刻みネギをちらして出来上がり♪


P1200138

醤油麹に漬け込んだ鶏手羽元を使ったので、長い時間煮込まなくても中まで味がしっかり柔らかく仕上がりました。
ストウブ鍋で煮たのでじゃが芋もほくほく~

プチ糖質制限中ですが、プチなのでたまにはお芋類もいただいちゃいます。
お芋大好きなのでほっくほくのお芋はやっぱり美味しい!嬉しい~

お醤油、減塩醤油を使用してますが、うちはもう長年減塩醤油なんです。
淡口やたまりも使うので全部ではないですが、でも大部分は減塩醤油です。
「醤油」とレシピに書いてても減塩醤油のことが多いです。
持病などお互いの健康のことがあるので、調味料や油などは結構気を遣ってます。
お砂糖も上白糖やグラニュー糖は滅多に使いません。
これももう長年です。
お菓子などこれを使わないとダメって時は使うこともありますけど、てんさい糖や代替甘味料を使うことが多いんです。
レシピでお砂糖として書いている時は、お砂糖で作れるように置き換えています。

甘味料では、やっぱりお砂糖のようにはいかないですけどでも結構使えるんですよ。
甘さだけでいえばかなりの満足度です。
たくさんの種類があるので、顆粒や液体など使い分けをしています。
そのままの甘さのものもあれば、少ない量で砂糖の何倍もの甘さのものもあります。
多量に摂取をするのは抵抗があるので、できるだけ自然の甘さを活かすことを心がけています

お塩は以前何度か紹介したことがありますが、10年くらい沖縄のぬちまーすというお塩を使用してます。有名な接骨院の先生に薦められたのがきっかけ

ドレッシングやポン酢も外食以外はできるだけ手作りで

健康を保つということ。
家族が健康で皆元気で笑って過ごせることがどれだけ幸せか、といつも思います。

毎日美味しいごはんが食べられること、美しいものを見たり、素敵な音楽を聴いたり、いろんな人と話したり、自分の手足を使って好きなことができることすべてのことに感謝して。

ありがとう

何だか今日は元気で生きるということにすごく感謝をしたくなっちゃいました。

皆さんもご自身、ご家族をこれからも大切になさってくださいね

最近文章がダラダラとなりがちですが、読んで下さりありがとうございました。


それと、お知らせです~。

以前参加させていただきましたサントリーさんのフルブラ企画。
サントリーさんのホームページ内で「お友達のオリジナルレシピ」として私のレシピも掲載していただいてます
いちじくとりんごのところに載せていただいてます。

沢山の方の素敵なレシピがいっぱいですので、興味やお暇がありましたらどうぞ立ち寄ってみてくださいね




| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧